メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・手続き > くらし・環境 > 住まい > 宗像市木造住宅耐震改修工事費補助制度

宗像市木造住宅耐震改修工事費補助制度

更新日:2022年04月05日

住まいの耐震改修工事費を補助

 あなたの住宅は大丈夫ですか?安全・安心な生活のため、耐震改修工事をして倒壊から命を守りましょう。

対象の住宅(次の全てを満たすもの)

  1. 宗像市内の木造戸建て住宅
  2. 平成12年5月31日以前に建築されていること
  3. 耐震診断を行った結果、倒壊の恐れがあると判断されたもの

対象の工事

耐震診断を行った結果に基づき、地震に対する安全性の向上を目的として行う修繕工事、又は補強工事のうち、総合評点を1.0以上にするもの

補助金額(予算の範囲内での補助となります)

  • 耐震改修工事について
    耐震改修工事費の3分の2の額
    • 市内業者と契約した場合=上限80万円
    • 市外業者と契約した場合=上限60万円
  • 耐震診断について
    耐震改修工事を行った場合に限り、耐震診断費の3分の1額を補助(上限5万円)

申請方法

工事着工前に、申請と市の承認が必要

  • 申請に必要な書類は、問い合わせ先の窓口か、下記関連ファイルからダウンロード可

問い合わせ先

申請・事前の相談

住マイむなかた電話番号:0940-37-2525

制度の詳細

建築課電話番号:0940-36-5203

このページに関する問い合わせ先

都市再生部 建築課
場所:市役所本館2階
電話番号:0940-36-5203
ファクス番号:0940-37-1242

メールでお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。