メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 市長の部屋 > 活動ブログ > 令和4年6月25日宗像市と株式会社玉屋の「災害時における指定緊急避難場所の提供に関する協定」締結式

令和4年6月25日宗像市と株式会社玉屋の「災害時における指定緊急避難場所の提供に関する協定」締結式

更新日:2022年07月05日

今回の協定は、株式会社玉屋様が2020年より再開発に着工していた複合商業施設「トリアーダ宗像」(宗像市光岡)が「ペット専用避難所」や「車中泊避難エリア」など、市内に例がない防災機能を取り入れ全面リニューアルされたことによるものです。これにより、市内47箇所目の「指定緊急避難場所」として新たに指定することとしました。
今回の先進的な取り組みは市としても大変心強く株式会社玉屋様にお礼申し上げます。本当にありがとうございました。
引き続き、関係各所と連携し安全安心なまちづくりの推進に取り組んでまいります。
  • の画像

    協定書を持つ伊豆市長(左)と株式会社玉屋代表取締役社長 山喜多映一様

  • の画像

    蓄電池システム(蓄電池容量:270kwh)を視察する市長

このページに関する問い合わせ先

総務部 秘書政策課 秘書担当
場所:市役所本館2階
電話番号:0940-36-0890
ファクス番号:0940-37-1242

メールでお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。