メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 目的でさがす > 手当・助成 > 令和6年度物価高騰対応重点支援給付金【こども加算(児童1人あたり5万円)】について

令和6年度物価高騰対応重点支援給付金【こども加算(児童1人あたり5万円)】について

更新日:令和6年6月3日

令和6年度物価高騰対応重点支援給付金【児童1人あたり5万円(こども加算)】を支給します。
詳細は下記をご確認ください。

1.対象世帯

以下の支給要件を全て満たす世帯

支給要件

  • 基準日(令和6年6月3日)時点で宗像市に住民票がある世帯
  • 18歳以下の児童(平成18年4月2日以降生まれ)と同一世帯または別居だが18歳以下の児童(平成18年4月2日以降生まれ)を扶養している世帯
  • 世帯の全員が令和6年度「住民税非課税世帯」、もしくは「住民税均等割のみ課税世帯」
  • 世帯の全員が、令和6年度住民税が課税されている他の親族等の扶養を受けている世帯ではない
  • 世帯の中に、租税条約による免除の適用を届出ている者がいない世帯

2.対象児童

基準日(令和6年6月3日)において上記の対象世帯と同一世帯または別居だが対象世帯に扶養されている18歳以下(平成18年4月2日以降生まれ)の児童

【例外的に対象となる児童】
基準日以降に生まれた新生児(別途申請が必要)
(注)出生期限は、決まり次第お知らせします。

【対象とならない児童】
施設入所児童は、対象世帯から施設への住民票の異動有無にかかわらず、原則として対象外となります。


3.支給額

対象児童1人あたり5万円

 例)対象となる児童が3人の場合:3人×5万円=15万円



4.手続き方法


【申請手続きが必要】

1.令和6年度物価高騰対応重点支援給付金(1世帯あたり10万円)の給付対象世帯

令和6年度物価高騰対応重点支援給付金(1世帯あたり10万円)とこども加算の対象と思われる世帯には、申請書に児童等の情報を記載して7月下旬頃に送付を予定しています。記載内容を確認して、必要書類を提出してください。

2.令和6年度物価高騰対応重点支援給付金を受給した世帯でこども加算を受給していない世帯

宗像市から申請書が届かなかった世帯または令和6年6月4日以降に生まれた児童や別居している児童を扶養している世帯で、こども加算を受給していない世帯は申請が必要です。申請書をご確認の上、必要書類とあわせてご提出ください。詳細はお問い合わせください。


【上記1、2に共通する事項】

必要書類
  1. 令和6年度物価高騰対応重点支援給付金(こども加算)申請書(請求書)
  2. 申請者(世帯主)の本人確認書類の写し(コピー)
  3. 受取口座を確認できる通帳又はキャッシュカードの写し(コピー)
(注)申請に不備があると支給が遅れる場合があります。必要書類を必ず提出してください。

支給日:申請を受付して審査後、順次支給
 申請期限:令和6年10月31日(木曜日)必着

このページに関する問い合わせ先

子ども子育て部 子ども家庭センター
場所:市役所西館1階
電話番号:
 子ども保健係(お子さんの健康診査、予防接種等):0940-36-1365
 子ども相談係(お子さんやご家庭の相談):0940-36-1302
 子ども家庭係(児童手当、医療費助成等):0940-36-1151
ファクス番号:0940-37-3046

メールでお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。