メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > ママ・パパレポート > 令和4年度レポート・レポーター紹介 > マイナンバーカード申請はサンリブが便利です!~8月25日レポート~

マイナンバーカード申請はサンリブが便利です!~8月25日レポート~

更新日:2022年08月25日

こんにちは、ママレポーターのソラママです。
皆さん、マイナンバーカードの申請はもうお済みですか?CMなどでご存知の方も多いと思いますが、9月末までにカードの申請を行うとマイナポイントが最大20,000円分もらえます!
マイナポイントの申請自体は2023年2月までとちょっと余裕があるので、今のうちにマイナンバーカードの申請だけはやっておくといいかもしれません。

我が家では、夫婦で前回のマイナポイント第1弾の際にマイナンバーカードの申請を行っていたので、今回は子ども2人の申請を行いました。
市役所に行かなくてもサンリブくりえいと宗像内の「マイナンバーカード申請サポートセンター」で申請できると聞き、早速8月7日に子どもたちを連れて、買い物ついでに手続きに行ってきました。
宗像市民なら「知ってる!ここ何度も通ってる!」という方も多いと思いますので、ぜひご利用ください。

同センターは、サンリブ1階の旅行代理店の所にあります 

同センターはサンリブ1階の旅行代理店の所にあります

 

実際に申請してみました

サンリブくりえいと宗像内の「マイナンバーカード申請サポートセンター」は、店舗休業日を除き、令和5年1月31日(火曜日)までの午前10時から午後7時に受け付けています。

申請に必要な書類など詳細はこちらをご覧ください。
不備があってはいけないと、我が家では念のため保険証、母子手帳、診察券を持参しましたが、診察券でもいいというのは驚きでした。

また、数年前に皆さんの自宅に届いている「通知カード」も使用しますが、「無くした!」という人も大丈夫。
なんと通知カードがなくても申請できるんです!

案内が大きく表示されています 

案内が大きく表示されています

 

マイナンバーカード申請の流れを簡単に紹介

  1. 簡単な説明を聞く
  2. タブレットに表示される利用規約画面に同意をする
  3. 通知カードを持参していない人は、「個人番号交付申請書兼電子証明書発行/更新申請書」を記載する
  4. 写真を撮る
  5. コンビニで住民票などを発行する際の電子証明書などの機能を希望するかしないかを選択する

10分程で終了し、想像より遥かに簡単で手軽に申請手続きできました。

  • マイナンバーカードに使う写真も撮影してもらいます
    マイナンバーカードに使う写真も撮影してもらいます
  • 15歳の長女は自分で説明を聞き書類に記載していました
    15歳の長女は自分で説明を聞き書類に記載していました

 

今回は、市役所にマイナンバーカードを受け取りに行かず全てサンリブで手続きを終えたかったので、「本人限定受取郵便」を選択しました。
カードができたら郵便局から通知書が届き、「自宅へ配達してもらうか」「郵便局に受け取りに行くか」を選ぶことができます。
この際、本人確認書類が必要で、「本人限定受取郵便」は再送をしてもらえないので注意が必要です。

サンリブでの申請手続きは、時間帯や曜日などによって待ち時間が変わってきますが、タイミングが合えばすぐに対応してもらえます。
買い物や外食などの「ついで」感覚で申請を行い、市役所には行かずにマイナンバーカードが自宅に届いて完了!という流れはなんて便利なんだろうと感動しました。マイナポイントの申請も楽しみです。

 

マイナンバーカードのメリットって?

マイナンバーカードの何が便利なのか私もまだまだ分かっていない部分があり、申請手続きで受け取った資料などを参考に調べてみました。

マイナンバーカードを使えば、コンビニで証明書が取得できる

  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書
  • 所得課税証明書(最新年度分)
  • 戸籍の附票の写し
  • 戸籍(謄本、抄本)

市役所で取得するより50円安く、しかも午前6時30分から午後11時、土日祝日も利用できるので便利ですね。
(戸籍については、平日の午前9時から午後5時に限られるそうです)

 

マイナンバーカードを健康保険証として利用できる

こちらは利用する前に事前登録が必要です。
2021年3月から順次始まっており、まだ普及していない地域もあるようです(私のかかりつけ医院ではまだ見たことがありません)。

 

児童手当や子ども医療費制度の一部手続きが電子申請できる

マイナンバーカードにより、児童手当や子ども医療費制度の一部手続きも電子申請できるそうです。
子どものいる家庭としてもありがたいですね。

また、我が家ではここ数年「ふるさと納税」をしているのですが、マイナンバーカードを登録してからは「ワンストップ特例申請」も楽になりました。
宗像図書館では、指定の市民図書カードとしても利用できます(過去の記事を参照ください)

健康保険証や図書カードなど、持ち歩くカードが減るのも嬉しいポイントですね。

 

マイナンバーカードって大丈夫なの?

ここまで、マイナンバーカードの良い所を紹介してきましたが、「個人情報の流失が心配」「カードを紛失した場合、失う物などが大きいのでは?」と不安な方もいると思います。

我が家も先に夫婦だけカードを作り、子どもたちの分は保留で様子を見ていましたが、今のところトラブルや後悔はなく、便利に感じる場面も多いです。
もしトラブルが発生しても、フリーダイヤルで24時間365日体制でカードの一時利用停止を受付けてくれるのは安心ですね。

24時間365日体制のフリーダイヤルなどサポートも充実

24時間365日体制のフリーダイヤルなどサポートも充実

 

ぜひみなさんもこの機会に、サンリブでお買い物の際など、気軽にマイナンバーカードを申請してみませんか。

 

(レポートは原文のままで掲載しています)

 

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

総務部 秘書政策課 広報報道担当
場所:市役所本館2階
電話番号:0940-36-1055
ファクス番号:0940-37-1242

メールでお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。