メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > ママ・パパレポート > 令和3年度レポート・レポーター紹介 > 一日限りの「宗像道場」宗像市と新日本プロレスのコラボが実現!~5月21日レポート~

一日限りの「宗像道場」宗像市と新日本プロレスのコラボが実現!~5月21日レポート~

更新日:2022年06月03日

こんにちは、ママレポーターの新田です。
宗像市では今年世界文化遺産5周年を迎えるにあたり、様々な記念イベントが行われます。
今回はその中の1つ、宗像市と旗揚げ50周年を迎える「新日本プロレス」がタッグを組んだ「むなかた子ども大学 春の課外授業」を取材。
伝説のプロレスラー「獣神サンダー・ライガー」さんを講師に迎えた、一日限りの「新日本プロレス・宗像道場」の様子を紹介します!

 

獣神サンダー・ライガーさんの紹介

プロレスに詳しい人はもちろん、あまり知らない人でもライガーさんを知っている人は多いかもしれないですね!実は、私もプロレスは全然詳しくないですが、ライガーさんはテレビでお見掛けして知っていました。

獣神(じゅうしん)サンダー・ライガープロフィール(「新日本プロレス」HPより抜粋)

  • 身長:170センチ
  • 体重:95キロ
  • 生年月日:1989年4月24日(デビュー日)2020年1月5日に引退
  • 得意技:垂直落下式ブレーンバスター、ライガーボム、ロメロ・スペシャル、掌底、空中胴締め落とし

「宗像道場」のパンフレット

「宗像道場」のパンフレット

 

憧れのレジェンドレスラーとの交流が楽しめた「宗像道場」

「宗像道場」の会場となったのは神湊にある福岡県立少年自然の家「玄海の家」。この日「入門」したのは小学校1年生から中学校3年生の約60人。新日本プロレスのトレーナーを着て参加するなど、プロレスが好きな子どもたちが多く見られました。
今回は保護者も観覧可能ということで、子どもより楽しみにしていたという保護者(特にお父さん)もたくさん見に来ていました(笑)

  • 「玄海の家」の体育館で行われました
    「玄海の家」の体育館で行われました
  • ライガーさんを待ちわびる子どもたち
    ライガーさんを待ちわびる子どもたち

 

入場のテーマ「怒りの獣神」に合わせてライガーさん入場!

道場が始まってさっそくライガーさんが登場。その堂々たる姿に、子どもはもちろん保護者からも歓声が上がっていました。
今回は、3時間の中で「世界遺産を学ぼう」「ビーチトレーニング」「ライガーさんに挑戦」「ライガーさんの強さの秘密」について学びました。

格好よく登場したライガーさん

格好よく登場したライガーさん

 

世界遺産「沖ノ島」と周辺の環境問題について学ぶ

平成29年に世界文化遺産登録した沖ノ島。その場所や古くからの掟、三女神などについて学んだあと、沖ノ島に流れ着くごみ問題についても教えてもらいました。

当日は曇り空のため、神湊から沖ノ島の姿は見えませんでしたが、海は繋がっています。
こちらの海岸にごみがあるということは、沖ノ島も同じ!
沖ノ島について学んだ後は、皆で隣接する海岸に向かい、ビーチクリーンを行いました。

  • 世界遺産クイズも交えて楽しく学習!
    世界遺産クイズも交えて楽しく学習!
  • マントを脱いでライガーさんもビーチクリーンに参加
    マントを脱いでライガーさんもビーチクリーンに参加
  • 集めたごみはまとめて回収しました
    集めたごみはまとめて回収しました

 

ビーチトレーニングで全身運動

ビーチクリーンが終わった後は、実際にプロレスラーの皆さんが実践しているという全身運動を体験!
スクワットや腕立て伏せ、2人1組になって腕を交互に引っ張り合い背中の筋肉を鍛える運動などを行いました。

  • スクワットで足腰を鍛えます
    スクワットで足腰を鍛えます
  • 2人1組で腕を交互に引っ張り合う運動も
    2人1組で腕を交互に引っ張り合う運動も

 

ライガーさんとの綱引き対決

再び体育館に戻った後は、「玄海の家」職員の皆さんの協力のもと、綱引き対決が開催!
小学生は5人1組でライガーさんと綱引き。中学生は1対1の引き相撲で対決しました。

さすがに1人では勝てず連敗が続いたライガーさん。
急遽助っ人を募り、より熱い戦いが繰り広げられました。

  • 参加者全員と順番で綱引き
    参加者全員と順番で綱引き
  • 皆で「必ず勝つからな!」と宣戦布告
    皆で「必ず勝つからな!」と宣戦布告
  • 中学生と1対1の勝負では強さを見せました
    中学生と1対1の勝負では強さを見せました

 

ライガーさんから強さの秘密を学ぶ

綱引き対決でライガーさんの強さを体感した後は、トークコーナーで強さの秘密やプロレスについて、ライガーさんの思いを聞くことが出来ました。

意外な一面や本音トークが飛び出すことも!

意外な一面や本音トークが飛び出すことも!

 

小学校・中学校の思い出は?

小さい頃は特にスポーツをしておらず、小学校時代は園芸部でインドア派でした。
勉強は得意ではなかったけど国語は好きで、今でも読書を趣味としています。

プロレスは怖くないですか?

怖い!相手も練習しているから強いです。でも練習を信じてやるしかない。
負けたらまた練習をやり直します。

プロレスの魅力とは?

プロレスは痛いし負けると悔しい。だから次勝つために技を磨いていきます。そして勝ったときは嬉しい。
勝つために努力が出来るのが魅力です。

どうしたらプロレスに入れますか?

身長が高い方が圧倒的に有利です。牛乳などのカルシウムは骨を強くするには有効ですが、身長を伸ばすには肉や魚などのタンパク質を摂取しましょう。

その他、好きなプロレスラーを聞かれ「誰だと思う?」というライガーさんの問いに、どんどん選手の名前を上げる子どもたち。あまりの詳しさに、ライガーさんも驚いていました。
そんなライガーさんの好きな選手は「自分」。
「自分自身を好きでないと厳しい練習はできない」と深いお話を聞くことが出来ました。

 

豪華賞品を賭けた「新日本プロレス」クイズ

最後に「新日本プロレス」に関する2択クイズを実施。勝ち抜いた8人には豪華賞品が!
なんとライガーさんがその場で書いてくれる「名前付きのサイン色紙」、21年ぶりにペイペイドームで開催される「新日本プロレスのチケット」がプレゼントされるとあって、大盛り上がりでした。

なかなか決着がつかないクイズ大会

なかなか決着がつかないクイズ大会

 

しかし、プロレス好きの子どもたちには簡単な問題だったのか、なかなか人数が減らず・・・(笑)
ついにはライガーさんから、誰も知らないようなプライベートに関する超難問クイズが出題。
最後はじゃんけんで決まった8人が、見事賞品をゲットすることができました。

目の前でサインを書いてくれるなんて嬉しい!

目の前でサインを書いてくれるなんて嬉しい!

 

ライガーさんから子どもたちに向けてのメッセージ

体を鍛えて元気なちびっこになってください。「夢は諦めなければ必ず叶う」という人もいますが、全員が叶えられるわけではなく、叶わなかったり挫折を経験したりすることもあると思います。
けれど、夢に向かって努力したことは必ず人生の役に立ちます。人生を素晴らしいものにするため、夢を持って頑張ってほしいです。

お土産の新日本プロレスのロゴシール

お土産の新日本プロレスのロゴシール

 

親子で楽しめる趣味「プロレス」

イベントを終えて参加した子どもたちにインタビュー。
プロレスラーを志す中学生からは「引き相撲で対決したが、力が凄かった。テレビを見て好きになったライガーさんと直接対決できたり話したりできて楽しかった」と嬉しそうに話してくれました。
また、プロレスに興味を持ったきっかけを聞いてみると、「お父さんが好きで、一緒に試合を見ているうちに自分も好きになった」と話す子が多く、親御さんと一緒にプロレスを楽しむ子が多いことが分かりました。

見学していたお父さんにもお話を伺うと、なんと新日本プロレスのSNS経由で今回のイベント情報を知り、子どもを連れてきたという方も(笑)お父さんも楽しめたようでした。

子どもの遊びに親が付き合うことも大事ですが、たまには親の趣味にも付き合ってもらい、子どもと一緒に楽しめたらとても素敵ですね!
いつか私自身の好きなことにも子どもたちが興味を持ってくれ、一緒に楽しめたら嬉しいです。

「宗像道場」でライガーさんに初めてお会いしましたが、海岸への移動中やちょっとした時間の中で子どもはもちろん、保護者や赤ちゃんにも気さくに話しかけている様子を見て、すっかり優しくて強いライガーさんのファンになりました。

今回は春の課外授業として開催された「むなかた子ども大学」。
今年の「むなかた子ども大学」は11月に開催予定!
どんな体験が待っているのか楽しみですね。

 

  • 当日の様子は市公式YouTubeでも公開中。下記リンクよりぜひご覧ください

 

(レポートは原文のままで掲載しています)

 

このページに関する問い合わせ先

総務部 秘書政策課 広報報道担当
場所:市役所本館2階
電話番号:0940-36-1055
ファクス番号:0940-37-1242

メールでお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。