メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 市長の部屋 > 市長メッセージ > 市独自の無料PCR検査を実施(令和4年1月27日市長メッセージ)

市独自の無料PCR検査を実施(令和4年1月27日市長メッセージ)

更新日:2022年01月28日

新型コロナウイルス感染症の急拡大に伴い、1月27日(木曜日)から2月20日(日曜日)までの間、福岡県が「まん延防止等重点措置」の対象区域に指定されました。
感染力が強いとされるオミクロン株が全国的に猛威を振るう中、宗像市においても、新規感染者数が若年層を中心に過去最多のペースで推移しています。

こうした状況を受け、宗像市では、市民を対象にした市独自の無料PCR検査を緊急実施することにいたしました。感染者数が特に多い若い世代の無症状陽性者の早期発見・早期対応を強化することで、感染拡大予防と必要な社会活動の継続を図ります。
また、感染症対策にはワクチンの接種も大切です。ワクチン接種には、発症予防、重症化予防の効果が期待できます。宗像市の3回目のワクチン接種は、できる限りスケジュールを前倒しして実施します。お手元に接種券が届きましたら、お申し込みの手続きをお願いします。

みなさまにおかれましては、引き続き、基本的な感染対策である、マスクの着用、手洗い・消毒、換気などのさらなる徹底をお願いします。また、事業者のみなさまも、業種別ガイドラインを徹底してくださいますようお願いします。

市では、今後も感染症拡大の防止に向け、全力で取り組んでまいります。
みなさまのご理解とご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

宗像市長伊豆美沙子

このページに関する問い合わせ先

総務部 秘書政策課 広報報道担当
場所:市役所本館2階
電話番号:0940-36-1055
ファクス番号:0940-37-1242

メールでお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。