メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・手続き > くらし・環境 > 住まい > 空き家・空き地バンク利用促進奨励金

空き家・空き地バンク利用促進奨励金

更新日:2022年04月13日

宗像市の空き家の有効活用や中古住宅市場の活性化を図るため、空き家・空き地バンクへ新たに空き家情報を登録される方に奨励金を交付します

交付対象

  • 物件=平成31年4月1日以降、初めて宗像市空き家・空き地バンクに情報を登録された空き家で、

    かつ宗像市立地適正化計画に定められた都市機能誘導区域または居住誘導区域内に位置するもの

  • 対象者=市内に所在地を有する宅地建物取引業者と交付対象物件について、売買の専任媒介契約

    締結した所有者等

  • 交付額=30,000円(1物件につき1回限り)

申請手続き

宗像市空き家・空き地バンクに登録された日から起算して3ヶ月を経過する日までに、都市再生課へ下記申請書類を提出してください

申請書類

1.宗像市空き家・空き地バンク利用促進奨励金交付申請書(関連ファイルの申請書)
2.空き家・空き地バンク物件登録完了書の写し
3.市内事業者との売買の媒介契約書の写し
4.市税の滞納がないことの証明
5.同意書・誓約書
その他市長が必要と認める書類の提出を求める場合があります。



 詳細は、ムナカタに住む。「制度を知る」でも確認できます

 

このページに関する問い合わせ先

都市再生部 都市再生課
場所:市役所本館2階
電話番号:0940-36-9777
ファクス番号:0940-37-1242

メールでお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。