トップページ > くらし・手続き > くらし・環境 > 環境保全・温暖化対策 > さつき松原再生プロジェクト「みんなで松の枝を拾おう!」

さつき松原再生プロジェクト「みんなで松の枝を拾おう!」

更新日:2018年02月06日

さつき松原では、松枯れ被害が発生し、松の本数が減っています。

松枯れは、健全な松に「マツノマダラカミキリ」が「マツノザイセンチュウ」という線虫を運び、松の中で線虫が増殖することで松が枯死するものです。「マツノマダラカミキリ」の幼虫は、枯れた松の枝や幹にいます。松原に落ちている枝を拾い松原の外へ運び出すことで、松枯れ被害が抑制されます。

大切な松原を守るための活動です。多くのみなさんの参加をお願いします。

日時

3月4日(日曜日)

  • 受付:午前9時
  • 実施:午前9時30分から同11時

場所

集合

玄海東小学校運動場下駐車場(地図参照)

集合場所地図(H28.2.1)

作業

さつき松原

 

持参品

軍手(持っている人)

  • 雨天中止
  • 当日の実施の有無は、市役所代表電話番号:0940-36-1121か市ホームページトップページの新着情報で確認を

 

クロマツのちょい松知識

葉は太くて強く、樹皮は黒褐色をしています。潮風に強く、海岸に適しています。材質は堅硬で建築材料や薪として用いられ、樹幹からは松脂(まつやに)が採れます。

このページに関する問い合わせ先

産業振興部 農業振興課
場所:市役所北館2階
電話番号:0940-36-0041
ファクス番号:0940-36-0320

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。