メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・手続き > くらし・環境 > 上下水道 > 下水道使用料金の減免について

下水道使用料金の減免について

更新日:2022年07月20日

下水道使用料を減免します

原油価格や物価の高騰など、家計への経済的負担が増す中、市民や事業者等の負担を軽減するため、下水道使用料を3か月間(1か月あたり30立方メートル相当額の4,967円が上限)減免します。

支援内容

本市と契約があるお客様を対象に、1契約あたりの下水道使用料を、各月30立方メートル相当額の4,967円までを上限に減免します。

(例)

使用水量
減免前使用料 減免後使用料   (減免額)
20立方メートル 3,130円    0円     (3,130円)
30立方メートル 4,967円    0円     (4,967円)
40立方メートル 6,958円  1,991円     (4,967円)
  • 減免額の上限は、月4,967円です。

対象期間

令和4年10月・11月・12月使用分(令和4年11月検針・請求分から令和5年1月検針・請求分)

お手続き

申込手続きは不要です(対象となる下水道使用料を自動的に減免します)。

その他(注意事項)

  • 今回の減免措置について、宗像市下水道課及び料金徴収事務の委託先である宗像地区事務組合(宗像地区上下水道料金センター)からお電話やご訪問はいたしません。
  • 減免期間終了後は、現行どおりの料金を適用させていただきます。
  • 上水道料金は減免の対象ではございません。通常どおりの料金が請求されます。

このページに関する問い合わせ先

都市整備部 下水道課
場所:宗像終末処理場
電話番号:0940-36-4136
ファクス番号:0940-36-4230

メールでお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。