メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 【5歳以上11歳以下】1・2回目接種について

【5歳以上11歳以下】1・2回目接種について

更新日:2022年06月17日

5歳から11歳用のファイザー社ワクチンが薬事承認されたことを受け、小児を対象とした接種を実施します。なお、小児接種に努力義務の規定は適用されていません。
詳しくはワクチン接種の努力義務についてをご確認ください。

小児接種の対象

5歳以上11歳以下の宗像市民

(注)1回目の接種を受ける前に12歳になった人は、【12歳以上】1・2回目接種についてをご覧ください。12歳になっても、接種券は11歳時にお送りするものをそのまま使用します。
(注)接種を行う期間は令和4年9月30日までの予定です。

接種回数と接種間隔

現在、小児接種で使用するワクチンはファイザー社製小児用ワクチンです。1回目の接種から3週間後に2回目を接種します。3週間後の予定も確認したうえで、接種予約をお願いします。

(注)1回目を小児用ワクチンで接種した後、2回目接種時に12歳になっている場合は、2回目も小児用ワクチンを接種します。
(注)新型コロナワクチンの接種前後に他の予防接種を行う場合は、原則13日以上の間隔を空けてください。

 接種費用

全額無料

(注)新型コロナワクチン接種に関して、現金を要求する不審な電話が発生しています。ワクチンの予約及び接種費用は無料ですので、ご注意ください。

 接種券の発送

 5歳になる誕生月の翌月初めに発送

(注)新たに宗像市に転入した人で、接種を希望する人は、宗像市の接種券の発行手続きが必要です。詳細は下記を確認ください。

接種会場・予約方法

小児接種は市内協力医療機関での個別接種で実施します。
接種開始日は医療機関によって異なります。
医療機関ごとの予約方法を確認し、予約してください。
医療機関 住所 予約方法 電話番号等
あさひ小児科クリニック 光岡 電話 0940-34-8555
片山医院 稲元 0940-32-3269
宮原小児科医院 自由ヶ丘西町 0940-33-5120
共立医院 田熊 電話
又は
窓口
0940-36-4584
ひぐちこどもクリニック くりえいと 0940-35-7600


  • 接種当日の持ち物
下記のものを必ず持参してください。
「接種券」「予診票」「本人確認書類(被保険者証など、氏名を確認できるもの)」「母子健康手帳」


住所地外接種の届出

ワクチン接種は、住民票のある市町村での接種が原則ですが、やむを得ない理由で住所地での接種ができず、住民票を市外においたまま宗像市で接種を希望される場合は、「住所地外接種届」の提出が必要です。(かかりつけ医で接種する場合は、届出不要)

届出方法

「住所地外接種届」に必要事項を記入して郵送
記入例「住所地外接種届

【郵送先】〒811-3492(住所不要)ワクチン接種推進室あて

添付書類

接種券の写し(住民票所在地から送られたもの)
保護者または申請者の身分証明書の写し

住所地外接種届を審査し、宗像市で接種可能となった場合は住所地外接種届出済証を交付(郵送)します。届出済証を受領すると記載の番号で接種予約ができます。

転入時や紛失時の接種券再発行

ワクチン未接種で宗像市に転入した場合や、お送りした接種券を紛失した場合は、接種券の再発行申請が必要です。

申請方法

「接種券再発行申請書」(PDF:439KB)に必要事項を記入して郵送
記入例「接種券再発行申請書」(PDF:555KB)

【郵送先】〒811-3492(住所不要)ワクチン接種推進室あて

添付書類

身分証明書の写し(被保険者証等、氏名を確認できるもの)
(転入時のみ)転入前の自治体が発行した接種券の原本

申請書を審査し、接種券を郵送交付します。

このページに関する問い合わせ先

健康福祉部新型コロナワクチン接種推進室
電話番号:0120-201-685(宗像市新型コロナワクチン接種コールセンター)
ファクス番号:0940-37-3046

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。