メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・手続き > くらし・環境 > 人権・男女共同参画 > 新型コロナウイルス感染症に関する人権への配慮について

新型コロナウイルス感染症に関する人権への配慮について

更新日:2020年04月14日

新型コロナウイルスの感染者やその家族、治療にあたった医療関係者、海外からの帰国者、外国人などに対する誹謗中傷や心無い書き込みがSNSなどで見られます。

新型コロナウイルス感染症に関連して、不確かな情報や誤った情報に基づく不当な差別やいじめ、誹謗・中傷などの人権侵害は、あってはならないことです。

人権侵害につながることのないよう、国や自治体が提供している正しい情報にもとづき、冷静な行動をお願いします。

相談窓口

  • みんなの人権110番(法務省)
    電話:0570-003-110

    対応時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで

  • 子どもの人権110番(法務省)
    電話:0120-007-110

    対応時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで

  • 外国人のための人権相談(法務省)
    Human Rights Counseling for Foreigners
    電話(phone):0570-090-911
    対応時間:平日午前9時から午後5時まで

このページに関する問い合わせ先

市民協働環境部 人権対策課
場所:市役所北館2階
電話番号:0940-36-1270
ファクス番号:0940-36-0320

メールでお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。