メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 観光・産業・まちづくり > まちづくり > 市民活動・ボランティア > 大学生による『まちの課題解決プロジェクト』公募結果のお知らせ

大学生による『まちの課題解決プロジェクト』公募結果のお知らせ

更新日:2021年5月7日

 まちの課題解決プロジェクト

【公募結果のお知らせ】

提案プロジェクトの公募結果について、お知らせいたします。

応募総数:26件(教職員主体グループ 14件学生主体グループ 12件)

全提案を2大学と宗像市で精査した結果、全て採用となりました。
たくさんのご応募、有難うございました。

大学生の自由な発想から生まれた、これらのプロジェクトをとおして『活気ある大学のあるまち』を目指します。
宗像で始まる新しいプロジェクトに、ご期待ください!


提案プロジェクトについて

2大学の特色を活かしたものや、宗像の今を体感できるプロジェクトが盛り沢山!
イベントや講座等の開催時期については、今後も市ホームページやSNSでお知らせします。
(緊急事態宣言等の発令によっては、開催時期が変更になることもあります。)

提案プロジェクトの一部をご紹介します。

  • 宗像の特産品を使ったメニューの考案やイベント
  • 健康促進プログラムの提案
  • 団地再生やSDGsの取り組みとして注目が集まる、日の里団地を舞台とした市民対象の参加型プログラム
  • 学びの体験教室や珍しいスポーツ教室の開催

提案事業一覧

大学生によるまちの課題解決プロジェクト 提案事業一覧教職員グループ(PDF:797KB)
大学生によるまちの課題解決プロジェクト 提案事業一覧学生グループ(PDF:778KB)

【WEB説明会の実施報告】

5月18日に、WEBによる説明会を開催しました。
当日の資料と、説明会の動画配信をします。

説明会では、プロジェクトのエントリーから完了までの流れ
書類の作成方法、活動費用の運用の仕方など
プロジェクトの概要について説明しています。

また、これまで問い合わせがあった質問についても
説明会の資料に記載しています。

当日参加できなかった方、このプロジェクトに興味のある方は
ぜひご覧ください。


WEB説明会動画

5月18日に開催された、WEB説明会の動画はこちら(外部サイトへリンク)

 WEB説明会資料

WEB説明会資料
(PDF:2474KB)
 書類記入例
(PDF:276KB)

注)上表のファイルをクリックすると、WEB説明会で使用した各資料が参照できます。
またパワーポイント資料の最後に、説明会での質疑応答をまとめて記載しています。


「大学生による『まちの課題解決プロジェクト』」とは?

このプロジェクトは「コロナ禍における大学生支援」と、「大学の魅力向上」「大学と協働したまちづくり」を目指し、国立大学法人福岡教育大学と日本赤十字社九州国際看護大学、宗像市が協働して行うものです。

大学の研究成果や学生の力を生かし、まちが抱える課題の解決や、まちの活性化につながるアイデアを2つの大学から広く募集します!

 

募集するアイデア

  • 宗像市内で実施する活動、調査、研究であり、宗像のためになると認められればジャンルは問いません!
  • それぞれの大学の特色や、学生の力を生かしたアイデア大歓迎です!
  • 活動期間は、アイデア採用(7月頃予定)から令和4年3月31日までです。

 

アイデアの一例

小・中学校の授業における技術的な支援や、課題の抽出、
改善策の提案(ICT、英語、体育など)
商店街の活性化に向けたイベントの開催
各種イベントの企画提案や運営支援
子どもたちへのスポーツ、文化、芸術教室などの開催
飲食店などの外国語対応メニューの作成
災害時の避難所などにおける感染症予防指導
ふくおか健康ポイントアプリの普及・啓発活動
SNSなどを活用した情報発信

注)上記は一例です。自由な発想でアイデアを提案してください!
注)「こんなアイデアはどうかな?」と思われたら、お気軽にお問合せください。

 

アイデア考案時の注意事項

  • 宗像市内で既にボランティア活動(海岸清掃や寺子屋授業など)として行われているものは対象外です。
    注)ただし、大学の特色や新たな要素が追加されたものであれば対象とします。
  • 他の委託料や補助金の交付を受けている事業は対象外です。

 

プロジェクトの活動費

申請区分 活動費の上限額
(1プロジェクトあたり)
教職員主体
グループ
(最大)50万円交付
学生主体
グループ
(最大)10万円交付

 

募集期間

令和3年4月21日(水曜日)から令和3年6月21日(月曜日)午後5時必着

 

 提案者の資格

  • 福岡教育大学または日本赤十字九州国際看護大学の教職員、学生、またはグループであること。
    注)グループとは学科や研究室、ゼミやサークルなどです。
    注)このプロジェクトのために構成するグループによる提案や、他大学との共同提案も受け付けます。
  • 代表者が未成年の場合は、親権者などの同意が必要です。

 

提出書類

提案申請書
(WORD:41KB)
団体名、連絡先、構成員、申請区分などの記入を。
事業計画書
(WORD:37KB)
プロジェクト内容や期待される効果などの記入を。
写真や図などがあれば別途、提出をお願いします。
収支計画
(WORD:53KB)
プロジェクトに要する収入や支出の内訳の記入を。
事業報告書
(WORD:36.5KB)
プロジェクト完了後、内容や成果、課題などを記入を。
別途、写真や図などによる資料を提出してください。
注)完了後に提出する書類です。
同意書
(WORD:41.5KB)
代表者が未成年の場合は、法定代理人(親権者。親権
者がいない場合は未成年後見人)の同意が必要です。

注)上表の提出書類名をクリックすると、様式のダウンロードができます。
注)提出に際しては、このページの下部に添付している「募集要項」を必ず確認してください。

 

提出方法

「電子データ(メール)」「郵送」「持参」のいずれかの方法で提出してください。
注)ただし代表者が未成年の場合の「同意書」は、必ず郵送で提出してください。

提出先

    ●   メールの場合:メールアドレス(まちの課題解決プロジェクト)
    ●   郵送、持参の場合 : 〒811-3492  宗像市東郷1丁目1-1(宗像市役所 経営企画課)

 

その他

  • 採用されたプロジェクトは令和4年3月頃に活動成果の報告会を予定しています。日時は別途お知らせしますので、報告資料の作成と出席をお願いします。
  • 募集内容について宗像市役所 経営企画課でご相談をお受けしています。お気軽にお問合せください。
    (電話番号:0940-36-1192)

 

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

経営企画部 経営企画課
場所:市役所本館2階
電話番号
企画係:0940-36-1192
行革アセットマネジメント推進室 行政改革係:0940-36-9811

ファクス番号:0940-37-1242

メールでお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。