メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・手続き > くらし・環境 > 環境保全・温暖化対策 > 第7回宗像国際環境会議を開催します

第7回宗像国際環境会議を開催します

更新日:2020年10月05日

第7回 宗像国際環境会議「常若(とこわか)~自然の摂理と生命の循環~」

 開催日

10月23日(金曜日) から25日(日曜日)

  •  新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、 会場への一般参加を募集せず、 専用ホームページを通じたオンライン配信を実施

 海をメインテーマに地球規模の環境問題の解決を考える「宗像国際環境会議」をオンライン配信限定で開催します。7回目を迎える今回は「自然の摂理と生命の循環」をテーマに、持続可能な社会と経済を新たに構築するための視点に立って、各分野の第一人者たちをはじめとした参加者らが議論します。環境問題の解決には一人一人の意識や行動の変革が何より重要です。先人たちが守り、つないできた豊かな自然を未来に残していくため、私たちに今何ができるか、一緒に考えてみませんか?

講演・鼎談・シンポジウム

 日時

10月23日(金曜日)から25日(日曜日)

  • 一般 =3000円
  • 学生 =1500円

一部無料配信プログラムあり

登壇者(リモート出演、事前収録含む)敬称略

  • 中井徳太郎(環境省事務次官)
  • 田口一成(株式会社ボーダレス・ジャパン代表取締役社長)
  • 星野佳路(株式会社星野リゾート代表取締役社長)
  • イスコ・モレノ(フィリピン・マニラ市長)、ほか多数出演

宗像国際環境会議

 分科会【常若な海をめざしてー海ごみ問題徹底討論ー】(無料配信)

地元漁業者・市民・学生が海の環境保全のこれからを議論します。

  • 日時=10月24日(土曜日)午前10時から午後3時まで

無料配信プログラム「宗像版SDGsー海でつながる人とまちー」

世界遺産をはじめとする自然、歴史、文化、コミュニティなど豊富な地域資源を生かした、さまざまな持続可能な営みが市民協働で実践されている宗像。これらの取り組みを実践する各分野の人々が、それぞれの活動を発表、そして宗像のこれからを議論します。

  • 日時=10月19日(月曜日)から配信開始予定

登壇者(敬称略)

  • 井川春奈(株式会社海千常務取締役)
  • 谷口竜平(合同会社渡海屋)
  • 本田藍(宗像市地域おこし協力隊)
  • 吉田啓助(東邦レオ株式会社)
  • 田中保成(fabbit株式会社代表取締役社長)

関連イベント

MUNAKATA︱ EcoFESTIVAL2020

同環境会議の関連イベントとして、日本博「神宿る島」国際文化芸術プロジェクトが開催されます。環境活動と文化芸術活動を架橋する祭典で「環境問題って難しい」と思う人も、このイベントを地球環境について考えるきっかけにしてください。

  •  日時=10月23日(金曜日) から25日(日曜日)まで(各日午後7時から開演)

ライブ&ドキュメンタリー映像の特別配信を行います。

  • YouTubeでの無料配信
  • 他のプログラムはで確認を

内容

日本の文化に表現されてきた、内なる心の世界を探ります。

  • 野村萬斎
    狂言舞台「三番叟(さんばそう)」
  • 市川海老蔵
    歌舞伎舞台「延年(えんねん)之舞(のまい)」

宗像大社特別展「神々への美宝」

沖ノ島から出土した約8万点の神宝の細部の美しさを強調した写真展を開催します。

  •  日時=11月23日(月曜日・祝日)まで
  • 開館時間=午前9時から午後9時まで
  • 場所=宗像大社 神宝館
  • 料金
    一般=800円
    学生 500円
    小・中学生 400円

その他詳細は、下記関連リンク「宗像国際環境会議ホームページ」で確認できます

  • の画像

    美しい展示品の数々

  • の画像

    宗像国際環境会議ロゴ

このページに関する問い合わせ先

総務部 秘書政策課 広報報道担当
場所:市役所本館2階
電話番号:0940-36-1055
ファクス番号:0940-37-1242

メールでお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。