メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 市長の部屋 > 新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ > 緊急事態宣言解除後の要請の継続(令和3年3月5日市長メッセージ)

緊急事態宣言解除後の要請の継続(令和3年3月5日市長メッセージ)

更新日:2021年03月05日

市民のみなさまへ

市民のみなさまにおかれましては、「緊急事態宣言」が解除後も、引き続き感染予防対策にご理解とご協力をいただき感謝申し上げます。

本日、福岡県から正式に「県民のみなさま及び事業者への要請の継続」が公表され、3月21日まで不要不急の外出自粛、飲食店や集会所等へ対して「営業時間を午前5時から午後9時までの間とする」などが要請されました。
市としましてもこの要請に準じて、公共施設等の運用を行います。

福岡県内では、医療機関や高齢者施設等でのクラスターが多発していることや、病床稼働率の推移を見ますと、医療機関に未だ余裕がない状況であることが見て取れ、市民のみなさまの安心した生活を守るための決定であると思っております。

これから、年度末・年度初めを迎え卒業式や入社式などの行事が想定される季節ですが、歓送迎会や花見等についても自粛の要請が出ております。市民のみなさま、どうぞご協力をよろしくお願いいたします。

また、事業者のみなさまには非常にご苦労されていることとは思いますが、引き続き感染予防対策にご協力下さいますようお願い申し上げます。市といたしましても、プレミアム付き先払い制の応援チケット「むなかたをもっと元気にしタイ!券」などで支援してまいります。

最後に、3月1日にも申し上げましたが、SNSや電話などで医療機関や医療従事者、感染者、飲食店店舗への誹謗中傷が続いていると聞き及んでおります。どうぞ、思いやりを持って静かに見守りいただきますよう重ねてお願い申し上げます。

 

宗像市長伊豆美沙子

このページに関する問い合わせ先

総務部 秘書政策課 広報報道担当
場所:市役所本館2階
電話番号:0940-36-1055
ファクス番号:0940-37-1242

メールでお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。