メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 市長の部屋 > 新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ > 緊急事態宣言の解除後について(令和3年3月1日市長メッセージ)

緊急事態宣言の解除後について(令和3年3月1日市長メッセージ)

更新日:2021年03月01日

市民のみなさまへ

1月13日に発令されました『緊急事態宣言』が、約1か月半ぶりに解除されました。この間、市民のみなさまにはご理解とご協力をいただき、心から感謝申し上げます。

みなさまのおかげで、福岡県での新規陽性者数や病床稼働率などは減少し、国の分科会が示すステージ判断指標に照らすと、ステージ4の指標には該当しなくなりました。

しかしながら、福岡県全体の医療体制については未だ余裕がない状態であると聞いております。このため、福岡県では解除後も不要不急の外出自粛の要請を継続し、飲食店の営業時間短縮の措置は段階的に緩和する考えを示しています。

こうした状況を踏まえ、宗像市においても2月26日に対策本部会議(第23回)を開き、市が実施している公共施設の20時での閉館を3月7日まで継続することとしました。また、新たに公共施設や小中学校に赤外線体温測定センサーを設置し、感染対策を強化、徹底していくことを決めております。

宗像医師会などと連携して準備を進めているワクチン接種につきましては、市民のみなさまに接種の効果が広く行き渡るには時間を要する見込みであり、今後も気を緩めることはできない状況です

これからの時期、卒業式や入学式、進学や転勤など節目の季節となります。

新しい出会いの始まりに交流が多くなりやすい時となりますが、市民のみなさま、事業者のみなさまにおかれましては、今しばらくご辛抱いただき、「新しい生活様式の実践例」や「感染リスクが高まる『5つの場面』」などを参考にして、引き続き感染予防に努めていただきますようお願い申し上げます。

また、残念なことですが、SNSなどで医療従事者や感染者、飲食店などの店舗への誹謗中傷が全国的に見られるようです。不確かな情報に惑わされることなく、このようなときだからこそ、思いやりを持った冷静な行動を心がけましょう。

 

宗像市長伊豆美沙子

このページに関する問い合わせ先

総務部 秘書政策課 広報報道担当
場所:市役所本館2階
電話番号:0940-36-1055
ファクス番号:0940-37-1242

メールでお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。