メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 市長の部屋 > 新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ > 市民のみなさまへ(令和3年1月14日市長メッセージ)

市民のみなさまへ(令和3年1月14日市長メッセージ)

更新日:2021年01月14日

市民のみなさまへ(令和3年1月14日) 

市民のみなさま、事業者のみなさまには、日々、新型コロナウイルス感染対策にご協力いただき、誠にありがとうございます。特に医療関係者、介護福祉関係者のみなさまには、年末年始においても市民の生命、健康を献身的に支えてくださり、心より感謝を申し上げます。 

1月13日、福岡県が国の緊急事態宣言の対象区域に加えられました。これを受け福岡県からは「緊急事態措置」として、県民に対して1月14日から2月7日までの間、「昼夜を問わず不要不急の外出・移動の自粛」、特に午後8時以降の徹底。飲食店、喫茶店、遊興施設等に対しは1月16日から2月7日までの間、「営業時間を午前5時から午後8時まで」、「酒類の提供は午前11時から午後7時まで」。事業者に対しては「出勤者数の7割削減を目指す」とすることなどが要請されました。

宗像市における新型コロナウイルス感染症確認数は、11月には8名、12月には25名が確認され、1月に入り13日時点で37名が確認されています。宗像市においても感染拡大が止まらない厳しい状況にあるため、人の動きを抑制し、より一層感染へのリスクを低減させる必要があります。 

市民のみなさまには、生活に必要な場合を除く午後8時以降の外出の自粛をお願いするとともに、「マスクの着用」「手洗い、消毒」「換気」「3密の回避」の徹底をお願いします。

事業者のみなさまには、福岡県の要請にご協力いただくとともに、県や市の補助制度も活用いただきながら、国のガイドラインに沿った感染防止対策の徹底をお願いします。

日々の暮らしや事業活動が制限され、より一層のご不便をおかけすることとなりますが、感染拡大に歯止めをかけるには、この1か月が極めて重要です。ご自身はもとより、ご家族や大切な人を守るため、さらには、地域の医療崩壊を防ぐためにも、改めて市民一丸となり、この難局を乗り越えていきましょう。

みなさまのご理解とご協力を賜りますよう、重ねてお願い申し上げます。

宗像市長伊豆美沙子

福岡県新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態宣言措置について(1月13日発表)(外部サイトにリンクします)




このページに関する問い合わせ先

総務部 秘書政策課 広報報道担当
場所:市役所本館2階
電話番号:0940-36-1055
ファクス番号:0940-37-1242

メールでお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。