避難所における新型コロナウイルス感染症対策について

トップページ > お知らせ > 避難所における新型コロナウイルス感染症対策について

更新日:2021年08月14日

市では避難所の運営について次のように対応します。ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。 

 

発熱、咳などの症状がある方の避難場所について

発熱・咳などの症状がある方の受け入れは宗像市役所で行います。
事前に宗像市役所(0940-36-5050)へ電話連絡のうえ、避難してください。

 

十分な換気の実施、スペースの確保

避難所内は十分な換気に努めるとともに、避難者同士が十分なスペースを確保できるように留意します。

そのため、通常よりもスペースが必要となりますので、本当に避難所に行く必要がある方を適切に受け入れられるよう、ご配慮をお願いいたします。

  

防災マップの確認

防災マップで自宅の場所が危険度の高い区域であるか確認をしましょう。危険区域に該当しておらず、自宅での安全確保が可能な場合、感染リスクを負ってまで避難所に行く必要はありません。本当に避難所に行く必要がある方を適切に受け入れられるよう、ご配慮をお願いいたします。

《防災マップは浸水や土砂災害が発生する危険が高い区域を着色し色分けした地図です。》

web版防災マップはこちら→https://www.city.munakata.lg.jp/hazardmap/

 

親戚・友人の家などへ避難の検討

 避難所だけでなく、安全な親戚・友人宅に避難できるよう、あらかじめ連絡をとるなどのご協力をお願いします。

 

必要な物の持参

 避難所の備品には限りがあります。自身の健康状態を確認するために体温計を持参するなど、可能な限り必要な物は持参してください。

 持参していただきたい物

  • 食料品
  • 飲み物
  • 日用品(上履き、モバイルバッテリーなど)
  • 常備薬、持病の薬
  • 寝具
  • マスク
  • 体温計

感染症対策の徹底

 避難した方は、マスクの着用を徹底してください。また、避難所内に掲示の「感染予防のお願い」を確認していただき、基本的な感染症対策を徹底してください。

避難所内に掲示の「感染症予防のお願い」は避難所内のルールとして、感染症予防のために守っていただきたいことです。
主に以下の5点をお願いしています。

  1. 常にマスクを着用してください
  2. 人と人との距離は1~2m以上離れてください
  3. 定期的に、数分間、窓やドアを開けて換気をしましょう
  4. 入退室時など、こまめに手洗いをしてください
  5. 発熱や咳などの症状が出た方は職員にご相談ください

関連情報リンク 

【厚生労働省】災害時における避難所での災害対策
【内閣府】令和元年台風第19号等を踏まえた水害・土砂災害からの避難のあり方について(報告)
【内閣府】避難所における新型コロナウイルス感染症対策への対応について令和2年4月1日
【内閣府】避難所における新型コロナウイルス感染症への更なる対応について令和2年4月7日