「令和4年度宗像市総合防災訓練」を実施しました

トップページ > 「令和4年度宗像市総合防災訓練」を実施しました

更新日:2022年9月22日

令和4年9月10日(土曜日)、「宗像市総合防災訓練」を実施しました

例年9月の第2土曜日に開催される本訓練ですが、
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、直近2年間は中止となっていました。

今年度は、実施に向けて感染症対策などの打合せを何度も行い、
3年振りに実施できました。

この日は宗像市が指定する30以上の避難所にて、
市民の皆さん・自治会・コミュニティ・小中学校・市が一体となり、
最寄りの避難所へ避難
人数や移動時間を確認
資機材の取扱方法や備蓄品の確認

など、地域によって様々な訓練が行われました。

今年度のメイン会場は赤間西小学校

また、今年度から赤間西地区の指定避難所となった赤間西小学校をメイン会場として、
赤間西地区の住民の皆さん、赤間西小学校・日赤看護大学の生徒や先生方、
宗像市消防団をはじめ、警察、消防本部や陸上自衛隊などの関係機関に参加していただき、実施しました。

R4総合防災訓練開会式


自主防災組織による避難所運営訓練、資機材取扱訓練、救急講習、関係機関訓練、
自衛隊によるカレーの炊出訓練、車両展示などを行い、
実際に大災害が起きたことを想定した訓練となり、改めて防災意識が高まるものになりました。

避難所運営訓練の様子

R4総合防災訓練運営訓練1    R4総合防災訓練運営訓練2
コロナウイルス感染症対策を行いながら実施しました。
地域の防災士のみなさんが指導しました。

資機材取扱訓練の様子

R4総合防災訓練資機材訓練2  R4総合防災訓練資機材訓練1  R4総合防災訓練資機材訓練3
防災倉庫に入っている資機材の取扱訓練です。

救急講習の様子


R4総合防災訓練救急講習3  R4総合防災訓練救急講習2  R4総合防災訓練救急講習1
消防団女性班が講師となり、実施しました。

関係機関訓練の様子


R4総合防災訓練関係機関訓練3  R4総合防災訓練関係機関訓練1

R4総合防災訓練関係機関訓練4  R4総合防災訓練関係機関訓練2
傷病者のトリアージを行い、ホワイトバード(医療用ヘリコプター)で搬送する、という訓練です。
宗像市消防本部、宗像市消防団、宗像水光会総合病院、福岡和白病院、九州電力送配電株式会社福間営業所にご協力いただきました。

炊出訓練の様子


R4総合防災訓練炊出訓練4  R4総合防災訓練炊出訓練3

R4総合防災訓練炊出訓練2  R4総合防災訓練炊出訓練1
陸上自衛隊飯塚駐屯地、宗像食進会による炊出訓練です。
訓練参加者はカレーを試食しました。

車両展示

R4総合防災訓練車両展示5 R4総合防災訓練車両展示1 R4総合防災訓練車両展示6

R4総合防災訓練車両展示2 R4総合防災訓練車両展示4 R4総合防災訓練車両展示3
赤間西小学校の子どもたちも興味津々でした!

避難訓練にご参加いただいた皆さま、ご協力ありがとうございました。


地震は大雨や台風などの災害と違い、いつ・どこで起こるか予測ができない災害です。
この機会に改めて、自宅の家具などの固定や備蓄品の確認、外出避難する場合の避難先・避難経路や持ち出し袋を見直しましょう。


防災情報を受け取る用意をしましょう

市では、防災情報を発信しています。
あらゆる災害に備え、登録をお願いします。

市内の気象・防災情報や避難情報などをメールや電話、FAX、LINEで受け取る

平常時から登録をしておきましょう。
詳しい内容や登録方法はこちら(緊急情報伝達システム)から
LINEの登録方法はこちら(宗像市公式LINE)から

市内の避難所情報や被害情報などを確認する

災害時のみリアルタイムで更新されます。
こちら(宗像市防災情報ダッシュボード)から

市内の避難情報や避難所開設情報などをTVで確認する

ご自宅のTVの「dボタン」を利用して宗像市内が発信している情報を見ることができます。
詳しい情報や使い方はこちら(テレビのデータ放送で見る広報)