トップページ > 市政情報 > 選挙 > 選挙一口メモ 大事な一票

選挙一口メモ 大事な一票

更新日:2015年02月13日

このコーナーでは、選挙に関する一口メモと4コマ漫画を紹介しています。

選挙一口メモ

「供託制度」

一部の選挙を除き、選挙に立候補するためには、一定額の現金などを法務局に預ける必要があります。これを「供託制度」と言います。これは、当選を争う意思のない人が、売名などの理由で無責任に立候補することを防ぐための制度です。

一定の得票数がなかった候補者の供託金は没収され、国や都道府県、市区町村に納められます。供託金の額は、宗像市長選挙では100万円、宗像市議会議員選挙では30万円となっています。

このページに関する問い合わせ先

選挙管理委員会事務局
場所:市役所本館2階
電話番号:0940-36-1375
ファクス番号:0940-37-1242

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。