トップページ > くらし・手続き > くらし・環境 > 上下水道 > 下水道に関する訪問業者にご注意!

下水道に関する訪問業者にご注意!

更新日:2015年03月30日

最近、市の下水道課からの委託であるかのように装って訪問し、排水管等の点検・清掃・修理を有料で行おうとしたり、強引な契約を結ぼうとする業者の件で相談が増加しています。

ご注意ください!!

宅内の排水管等の設備は、お客様の私有財産であるため、市の下水道課が有料で点検等の業務を行わせることはありません。

必要がない場合は、はっきりと断ってください。

また、不審に思われたときは、会社名や氏名、相手の特徴などをメモして、慌てて契約せずに、市の下水道課(電話番号: 0940-36-4136)にご相談ください。

もしも、契約してしまった後でも、無条件に契約解除(クーリング・オフ)できる場合があります。詳しくは宗像市消費生活センター(電話番号:0940-33-5454)へご相談ください。

ご心配な方へ

排水管等の点検や清掃を行うことは、設備の管理上好ましいことですが、多少汚れているからといって、すぐに有料の清掃を行う必要があるとは限りません。トイレや台所の排水がきちんと流れていることは、宅内の汚水桝のふたを開けて見ることで、ご自身でご確認いただけます。

相談事例

  • 「市の委託を受けている」、「市役所の方(方向)から来た」など、市の業務であるかのような誤解を招く説明をする。
  • 制止したのに、勝手に敷地内に入り、汚水桝のふたをあけて点検しようとする。
  • 要らないと言うと、「下水道管が詰まっても知りませんよ。」と不安をあおったりして、契約を迫ろうとする。

このページに関する問い合わせ先

都市建設部 下水道課
場所:宗像終末処理場
電話番号:0940-36-4136
ファクス番号:0940-36-4230

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。