トップページ > 健康・保険・福祉・子育て > 福祉 > 高齢者福祉 > 徘徊高齢者の所在確認をしたいとき

徘徊高齢者の所在確認をしたいとき

更新日:2015年02月15日

こんなとき

認知症高齢者等が徘徊した場合に居場所を早期に把握したい家族が、専用の発信機器の貸与を受けたいとき

届出期間

随時

届出するところ

宗像市役所

届出する人

本人または家族

代理手続きの可否

家族または地域包括支援センター相談員が代理手続きできます。

受付窓口

宗像市役所地域包括支援センター(電話受付可)

受付時間

市役所開庁日の8時30分から17時00分まで

手続きに必要なもの

1 印鑑

2 基本料金引き落しに係る金融機関預金口座番号

手続きにかかる費用

無料

郵送手続きの可否

可能です。(地域包括支援センター相談員が必ず訪問調査しますのでその際に申請手続きができます。)

ダウンロードできる書類・文書

注意事項

注: 利用者の身体状況等の訪問調査を行います。

注: 基本料金525円/月と検索時の手数料(1回105円)やバッテリー交換代金などを要します。

関連情報

このページに関する問い合わせ先

健康福祉部 高齢者支援課
場所:市役所北館1階
電話番号:0940-36-9288
ファクス番号:0940-36-2410

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。