トップページ > 健康・保険・福祉・子育て > 年金・医療・介護 > 介護保険 > 住宅を改修するとき(2)改修後に行う支給申請

住宅を改修するとき(2)改修後に行う支給申請

更新日:2015年02月18日

こんなとき

市から住宅改修の承認決定を受け、それに基づき住宅改修工事を行った後、支給申請をします。

届出期間

住宅改修工事の後
注:住宅改修工事費を支払った日の翌日から2年を過ぎると時効になります。

届出するところ

宗像市役所

届出する人

本人

代理手続きの可否

本人の親族、施工事業者、ケアマネジャーなどが代理で手続きできます

受付窓口

宗像市役所 介護保険課 介護保険係 13番窓口

受付時間

市役所開庁日の8時30分から17時まで

手続きに必要なもの

  1. 住宅改修費支給申請書(償還払い用、受領委任払い用)
  2. 領収書(償還払いは原本、受領委任払いは写し)
  3. 改修前後の写真(日付入り)
  4. その他確認できる資料

手続きにかかる費用

無料

郵送手続きの可否

ご希望の方はお問合せください。

ダウンロードできる書類・文書

介護保険各種利用申請書

注意事項

住宅改修の対象となる工事などの内容については「介護保険住宅改修費の給付」のページをご覧ください。

このページに関する問い合わせ先

健康福祉部 介護保険課
場所:市役所北館1階
電話番号:
 介護保険係:0940-36-4877
 介護認定係:0940-36-5186
ファクス番号:0940-36-2410

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。