トップページ > 健康・保険・福祉・子育て > 福祉 > 障がい者福祉 > 県心身障害者扶養共済制度

県心身障害者扶養共済制度

更新日:2016年12月06日

内容 

障がいのある人を扶養している保護者が、毎月一定の掛け金を納めることで、保護者に万一(死亡、重度障害)のことがあったとき、障がいのある人に終身一定額の年金を支給する制度です。

  • 加入の手続きは、随時受付中

対象 

次の1から3の心身障がい者を扶養している65歳未満の保護者で、生命保険に加入できる健康状態の人。

  1. 身体障害者手帳1から3級の人
  2. 知的障がい者
  3. 精神か身体に永続的な障がいがあり、1または2と同程度と認められる人

年金額 

1口月額2万円

  • 1人につき2口まで加入可

掛け金 

加入時の年齢で異なります

  • 掛け金の納付が経済的に困難な人は、所得に応じて助成あり。
  • 詳細は問い合わせを。

問い合わせ先 市福祉課障害者福祉係

  • 電話番号: 0940-36-3135 
  • ファクス番号: 0940-36-5856 

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。