トップページ > 健康・保険・福祉・子育て > 福祉 > 障がい者福祉 > 【在宅サービス】補装具費の支給

【在宅サービス】補装具費の支給

更新日:2015年02月15日

身体障害者(児)の障害のある部分を補って、日常生活を容易にするための補装具の交付や修理を行います。ただし、治療用の装具は対象となりません。また、介護保険に該当する人は、介護保険と重複する品目については、介護保険からの貸与となります。

対象となる人・主な補装具

身体障害者手帳を持っている人。ただし、障害の種類・等級などによっては、対象とならないものがあります。

  • 視覚障害(盲人安全杖、義眼、めがねなど)
  • 聴覚障害(補聴器)
  • 自体不自由(義手、義足、装具、車いす、電動車いす、歩行器、座位保持装置など)
  • 内部障害(車いす、電動車いす(心臓・じん臓機能障害のみ))

注:必ず事前(購入前)に申請が必要になります。

費用負担

定率1割負担となります。ただし、所得に応じて一定の月額負担上限額が設定されます。(一定所得以上の人は、対象外となります。)

申請に必要なもの

  1. 補装具費支給申請書
  2. 補装具意見書・処方箋(品目によって異なります)
  3. 見積書
  4. 身体障害者手帳
  5. 印かん
  6. その他必要な書類

注:品目によっては、福岡県障害者更生相談所の判定及び適合検査が必要です。

このページに関する問い合わせ先

健康福祉部 福祉課
場所:市役所北館1階
電話番号:
 生活保護係:0940-36-7353
 障害者福祉係:0940-36-3135
 自立生活支援係:0940-36‐9570
ファクス番号:0940-36-5856

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。