トップページ > 健康・保険・福祉・子育て > 健康 > 健康むなかた21 > 健康むなかた21 第124回 「つくろう!折れない骨!」

健康むなかた21 第124回 「つくろう!折れない骨!」

更新日:2017年09月08日

骨粗しょう症を知っていますか? 骨の中がスカスカになってもろくなり、日常のささいな動作でも骨折しやすい状態になることです。 骨量が正常値の70%未満になった場合、骨粗しょう症と診断されます。

今回は、骨を強くする食事・運動と地域の活動を紹介します。

丈夫な骨をつくるコツ

 

【食生活】バランスのよい食事とカルシウム

 健康な骨を作るのに必要な栄養素はカルシウム。骨粗しょう症予防に必要な量は1日に700から800ミリグラムです。また、カルシウムの吸収を促し、骨を作る働きを促すためにはバランスの良い食事が大切です。

 

【運動】カルシウムを骨にとどめよう

  • 定期的な運動をしましょう。骨に負荷をかけることでカルシウムをとどめます
  • 外に出掛けましょう。日光に当たると体でビタミンDが作られ、カルシウムの吸収を助けます
    (ビタミンDが多く含まれる食品は、魚やキノコなどです)


 
カルシウムをとりやすい食品

 

ウオーキングがおすすめ

 骨を強くするにはウオーキングがすすめられています。

ウオーキングのポイントを紹介します。

  • 少し大股で、腕をしっかりと振る
  • 無理をせず、苦にならないペースで
  • 身体と相談しながら楽しんで

雨の日は室内でも気軽に運動を

 梅雨の時期、ウオーキングができないときは骨を丈夫にするスクワットがおすすめ。深呼吸をするペースで5から6回を1セットとし、1日3セットすると効果的です。

  1. 足は肩幅ほどに開き、つま先は少し外側に向ける
  2. 膝をつま先より前に出さないように気を付けながら、つま先と同じ方向に曲げ、お尻を引くように体を沈める

 

【健診】骨密度をチェック

 宗像市住民健診では、骨粗しょう症の健診も行っています。年度中に、40・45・50・55・60・65・70歳になる女性は無料です。健診を活用して骨の状態を確認してみましょう。丈夫な骨をつくるには食事と、継続的な運動が大切です。家族や近所の人など楽しい仲間を作って歩いてみてはいかがでしょうか。

 

継続して歩く

 

赤間西地区歩こう会 発足

 赤間西地区では、対象者に応じて3コースから選べる「赤間西地区歩こう会」が発足されました。現在、ほかの地区からも申し込みがあり、参加人数がどんどん増えています。地域の健康づくりを、行事ではなく活動にしようという事で、継続して歩くことに注目した同会の活動を紹介します。

 

コースの紹介と参加者の声

1.散歩コース

  • 散歩コース
    散歩コース

公民館から出発。1人で歩く自信がない人向けです。仲間と一緒に楽しく歩きましょう。




 いつもは1人で歩いているけれど、一緒に歩くといろいろなところに行けていいね。前は膝が悪くて歩けんやったんよ。今は歩けるようになったけん、動きよかないかんねー。

 

2.健脚コース

  • 健脚コース
    釣川桜づつみ公園コース

第2日曜日にコミセンから出発。歩くことに慣れてきて、3から4時間かけて平地を楽しく歩ける人向けです。





 1人では、ここまで来たことがない。こんな場所があるんやねから。いつもより長い距離を楽しく歩けました

 

3.低登山コース

  • 低
    石峠から金山南岳コース

  第4日曜日にコミセンから出発。赤間西地区周辺の低山を楽しくハイキングします。

 







足の置き方を考えながら歩くなど、山歩きは脳トレにもなりますね。前は、ときどき城山に登っていたけれど、最近は1人で登るのは危ないと家族に止められていた。この機会に仲間をつくろうと思って参加しました。久しぶりの登山でとてもうれしい

 


 

 
各地区コミュニティでは、年に1から2回の「歩こう会」や健康づくりなどの教室が開催されています。みなさんも日々の健康づくりのために、ぜひこのような機会を活用してみてはいかがでしょうか。

問い合わせ先(1.2.3のコースの日程や内容について)

赤間西地区コミュニティ・センター

電話番号:0940-38-9506

 

赤間西地区歩こう会の発起人、健康づくり推進委員会会長の黒木功さんに話を聞きました

 

 

  • 黒木さん
    ウオーキングの効果を説明する黒木さん

 

健康で楽しい日々を過ごすには、継続した運動習慣を身に付けることが大切です。赤間西地区健康福祉部会では、「赤間西地区歩こう会」を立ち上げました。

 年間を通じて歩くことで、1人でも多くのみなさんに「健康づくり活動」を習慣づけてほしいです。4月からは、112人(コース累計137人)が楽しく歩いています。

 

 

 

 

このページに関する問い合わせ先

健康福祉部 健康課
場所:西館1階
電話番号:0940-36-1187
ファクス番号:0940-37-3046

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。