トップページ > くらし・手続き > くらし・環境 > 人権・男女共同参画 > 男女共同参画推進懇話会が意見書を提出

男女共同参画推進懇話会が意見書を提出

更新日:2017年01月06日

お互いを尊重して、みんなが幸せに生活できるまちづくり

市男女共同参画推進懇話会が、「第2次宗像市男女共同参画プラン」に対し、1年間の取り組みを評価。その結果をまとめた意見書を11月14日、谷井博美市長に提出しました。意見書では、事業に対する評価と、今後の施策について提言。市では、意見書の提案を尊重しながら、男女共同参画の実現に向けてさらなる取り組みを続けます。

  • 意見書は、下記関連ファイルをご覧ください

 

総括

プランの意義

第2次宗像市男女共同参画プランは平成23年に策定され、平成27年度にはプランの見直し、修正が行われ後期計画が作成されました。このプランが市民の生活や意識に関わる重要なプランであると認識します。

具体的な目標を

目標と事業内容、評価を事業ごとに見ると、目標設定に具体的数値を入れ、明記しているものは実施報告も具体的で、課題や次年度への取り組み計画もより明確に記載され、評価も高い傾向にあります。本プランの基本目標と男女共同参画の視点を計画に具体的に落とし込み、数値目標など、「見える形」で表記することがさらなる高い目標設定へとつながるものと考えます。本プランはスタートして6年目を迎えます。各事業の時系列の実践とその評価が分かるような形で市民に提示され、それが継時的にどのように反映されているのか明示することが必要です。

今後について

また、今後は男女共同参画推進課の視点を明確にし、関係各課が優先して取り組むべきことは何か、今一度事業内容を精選することで本プランの目標が達成できます。

  • 谷井市長に意見書を渡す石山会長(左)の画像

    谷井市長に意見書を渡す石山会長(左)

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

市民協働環境部 男女共同参画推進課
場所:市役所北館2階
電話番号:0940-36-0048
ファクス番号:0940-36-0320

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。