トップページ > 教育・文化・スポーツ > 文化 > 文化 > 「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群世界遺産登録記念

「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群世界遺産登録記念

更新日:2017年07月19日

みあれ祭陸上神幸子ども参加者募集

 宗像大社の三女神がそろうみあれ祭。大島の中津宮から神湊まで漁船が勇壮な海上絵巻を繰り広げる海上神幸と、神湊から辺津宮までを神輿行列で練り歩く陸上神幸から成る祭です。

 今年は、「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群の世界遺産登録を記念し、未来を担う子どもたちに伝統文化の担い手として、また、郷土への誇りを持ってもらうため、陸上神幸に参加する小学生を募集します。当日は、稚児装束を着て行列に参加します。

  • 玄海小と玄海東小の児童は、学校単位で参加のため応募不要

日時

 10月1日(日曜日)午前9時から午後1時まで

  • 準備を含む

参加区間

 神湊と辺津宮 間の一部

対象

 9月10日(日曜日)午前中に海の道むなかた館で開催する事前説明会に参加できる市内の小学5、6年生 

  • 説明会の詳細は後日通知

定員

 抽選で20人

参加料

 無料

申込締切日

 8月17日(木曜日)

申込方法

 下図参照

おうぼはがき

 

  • 稚児装束を着て練り歩きます(陸上神幸の様子)の画像

    稚児装束を着て練り歩きます(陸上神幸の様子)

このページに関する問い合わせ先

市民協働環境部 郷土文化課
場所:海の道むなかた館
電話番号:0940-62-2600
ファクス番号:0940-62-2601

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。