メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 観光・産業・まちづくり > まちづくり > 市民活動・ボランティア > 【参加者募集】「宗像SCAN」開催(平成30年度宗像市文化芸術活動事業補助金助成事業)

【参加者募集】「宗像SCAN」開催(平成30年度宗像市文化芸術活動事業補助金助成事業)

更新日:2018年11月26日

平成30年度市文化芸術活動事業補助金の助成団体である「M.M.S.T」が新たな創造性のある文化芸術活動を行います。
ぜひ、ご参加ください。

「宗像SCAN」とは

 宗像という都市を舞台に演劇創作を行い、単に完成作品を見せるのではなく、
 宗像という都市をスキャンする装置としての「演劇」を考え、空間やそこに住む
 人々、街の環境など、多角的に都市を探っていくプロジェクト。

スケジュール

12月13日(木曜日)から16日(日曜日)まで 演劇作品滞在創作

  • 場所:宗像市内
  • 内容:ソウル、東京からそれぞれ第一線で活躍されているプロの演出家を招き、実際にむな宗像に滞在しながら、宗像という都市をテーマに演劇を創作する。12月16日(日曜日)には2作品を上演。あらゆる角度から宗像を見つめる機会を作る。
  • 演出家:ヤン・ヒョユン氏、鈴木アツト氏
  • 参加者募集:滞在創作に参加する参加者を募集。詳細はM.M.S.Tのホームページで確認を。

12月13日(木曜日)から16日(日曜日)まで M.M.S.T新作インスタレーション公開

  • 時間:午前10時から午後9時
  • 場所:宗像ユリックス・美術ギャラリー
  • 料金:入場無料
  • 内容:宗像という都市を演劇的な視点からデータ化し、光と音といった物理的なマテリアルを用いて感覚的に体感する空間アート作品を公開。

12月13日(木曜日)トークイベント「宗像を見つめる前に」

  • 時間:午後7時から
  • 場所:宗像ユリックス・美術ギャラリー
  • 料金:入場無料
  • 内容:滞在創作の前の演出家に、創作に向けての抱負やクリエーション方法について伺いつつ、地元宗像のゲストと共に「宗像の見つめ方と可能性」について語る。

12月16日(日曜日)特別パフォーマンス+トーク 

  • 時間:午後3時から
  • 場所:宗像ユリックス・美術ギャラリー
  • 料金:前売りチケット2,000円、当日チケット2,500円
  • 内容:2名の演出家(ヤン・ヒョユン氏、鈴木アツト氏)によってつくられた演劇作品を上演し、鑑賞後、演劇研究者を交えて作品を掘り下げ、作品のコンセプトや宗像の魅力について語り合います。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

市民協働環境部 文化スポーツ課
場所:市役所西館2階
電話番号:0940-36-1540
ファクス番号:0940-36-0270

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。