トップページ > 観光・産業・まちづくり > 契約・入札情報 > 一般競争入札・入札公告 > 建設工事用入札説明書

建設工事用入札説明書

更新日:2017年9月28日

 郵便入札による制限付一般競争入札については、入札公告、入札の心得、関係法令に定めるもののほか、この入札説明書によるものとします。

入札参加申込み書類等の提出について

提出書類について

本競争入札の参加希望者は、入札公告に定める入札参加資格を有することを証明するため、次の各号に掲げる書類(以下「提出書類」という。)を郵送により提出してください。 なお、共同企業体による申請の場合は、ウからカまでの書類は構成員ごとに作成又は添付し、さらに、コ及びサの書類を提出してください。

(特定建設工事共同企業体結成届及び)競争入札参加申込書(様式第1号の1又は2)(PDF:20KB)(WORD:40KB)
誓約書(指定様式)(PDF:7KB)(WORD:29KB)
同種工事施工実績調書(様式第2号)(PDF:23KB)(WORD:28KB)
監理技術者等の資格・工事経歴書(様式第3号)(PDF:92KB)(WORD:44KB)
建設業許可通知書の写し
総合評定値通知書の写し

本入札への参加申請時点での最新分の総合評定値通知書の写しを提出してください。本写しで社会保険等(健康保険、厚生年金保険及び雇用保険)の加入状況についても確認します。
入札書(指定様式)(PDF:70KB)(WORD:30KB)
入札金額に対応した積算内訳書(任意様式)
質疑書(指定様式、原本未提出の場合のみ)
特定建設工事共同企業体協定書(指定様式)注:単体の場合は不要(PDF:14KB)(WORD:31KB)
共同企業体の構成員から代表構成員に対する委任状(指定様式)注:単体の場合は不要(PDF:8KB)(WORD:28KB)
社会保険等加入状況が確認できる書類(該当の場合のみ

総合評定値通知書の写しで保険加入が「無」となっている場合に必要です。入札書類提出日までに保険料を納付し、その領収書等の写しを提出された場合は、社会保険等に加入しているものと認めます。

提出書類の作成について

提出書類は、次のとおり作成してください。

(特定建設工事共同企業体結成届及び)競争入札参加申込書(様式第1号の1又は2)
単体の場合は、様式第1号の1を、共同企業体の場合は様式第1号の2を提出してください。
入札参加資格に係る同種工事の施工実績を様式第2号に記載し、同種工事の内容及び完成が確認できる書類を添付してください。

入札参加資格に係る配置予定の技術者の資格及び同種工事の従事経験を様式第3号に記載してください。この場合においては配置予定技術者として複数の技術者を記載することができます。なお、配置予定技術者には、入札参加申請日以前に3ヶ月以上の雇用期間が必要です。
添付書類として、以下の書類が必要です。
(ア)資格者証・証明書等
(イ)健康保険被保険者証
(ウ)専任技術者証明書(建設業法施行規則第3条関係。様式第8号)の写し
(エ)同種工事の内容及び完成が確認できる書類

建設業許可通知書の写し
建設業法第3条の規定に基づく建設業許可通知書の写しを提出してください。
入札書
入札書に記載する日付は入札公告に定めた開札日とします。
入札書の右上には「第1入札」と記入してください。
入札書には必ず代表者(委託の場合は受任者)印を押印してください(原則として代理人氏名、印及び委任状は不要)。
特定建設工事共同企業体協定書注:単体の場合は不要
市及び全構成員を合わせた部数を作成し、そのうち1部を提出してください。
なお、協定書は袋とじ及び割印し、各頁に全構成員の捨印をしてください。

その他
(ア)申請書及び資料の作成及び提出に係る費用は、提出者の負担とします。
(イ)提出された申請書及び資料を入札参加資格の確認以外に提出者に無断で使用しません。
(ウ)提出書類は入札参加資格審査の結果に関わらず、返却はいたしません。
(エ)提出後の書類の差し替え又は撤回は認めません。
(オ)共同企業体による申請の場合は、提出書類は次のとおり記入してください。
 例:

  • 住所:代表構成員○○建設株式会社の住所
  • 商号又は名称:○○・××特定建設工事共同企業体
  • 代表者氏名:○○建設株式会社福岡支店支店長△△△△

(カ)入札書以外の書類の日付は提出日を記入してください。

提出書類の郵送方法について

書類を提出する際の封筒は2重とし、中封筒に入札書及び積算内訳書を入れ封印し、その他提出書類(入札公告で提出が指定された、上記「提出書類について」記載以外の書類を含む)とともに外封筒に入れ、入札公告に定める提出期限までに郵送してください。
なお、提出された書類の差替え又は撤回は認めません。

宛先
郵便番号:811-3436 宗像東郷郵便局留宗像市役所契約検査課契約係行
郵送方法
「一般書留」、「簡易書留」又は「配達証明」のいずれかの方法で提出してください。
最寄りの郵便局での手続が必要(郵便ポストへの投函は不可)となります。
差出控えは開札まで各自で保管してください。
提出期限
提出期限とは、宗像東郷郵便局へ郵便が到着する期限とし、入札公告に定められた期日を過ぎて到着した場合は無効となります。

設計図書等の閲覧及びダウンロードについて

  • 設計図書及び図面(以下「設計図書等」という。)は、公告日から書類提出期限までの間(土曜日、日曜日及び祝日を除く)の毎日午前9時から17時まで(昼休み時間を除く。)の間、工事担当課で閲覧できます。
  • 設計図書等は入札公告と一緒に宗像市公式ホームページに掲載していますのでダウンロードしてください。

設計図書等に関する質問について

設計図書等に関して質問がある場合は、入札公告に定める期限までに設計図書に添付された指定の質疑書を提出してください。
ファクスにより提出する場合は、原本を提出書類とともに郵送で提出してください。
なお、質問に対する回答書は質問者へファクスで送付するとともに、工事担当課でも閲覧できます。

入札参加資格審査結果通知書の発送について

提出された書類の審査後、入札参加資格の有無について通知します。
なお、入札に参加することができないと決定された理由について説明を希望する場合は、入札公告に定める期限までに書面(任意様式)にて申し出てください。

開札及び開札の立会いについて

開札は、入札参加業者の中から1回の開札につき2名の開札立会人を選任し別途通知します。
通知の無い場合は開札への立会いは不要です。
開札時間になっても立会人が現れない場合は、当該入札業務に関係のない職員が立ち会います。
開札の結果、同一価格による入札があったときはくじによって落札者を定めます。この場合において、当該入札をした方が立会人として参加している場合はその方にくじを引いていただき、参加していない場合は、当該入札業務に関係のない職員がくじを引きます。

入札結果の通知及び公表について

落札者を決定した場合は、速やかに落札者に連絡するとともに、入札結果を契約検査課窓口及び市ホームページにて公表します。
入札参加業者の公表については、入札結果と併せて入札終了後に行います。

封筒の記載例について

中封筒(封筒は角2サイズ(A4の書類が折りたたまずに入る大きさ)とします。)
中封筒

注:封印は糊で接着した所(紙の接ぎ目)に押印すること。例は中央に接ぎ目があるものであり、封筒の形状で右(左)端に紙の接ぎ目がある場合は右(左)端に押印すること。


外封筒(封筒サイズの指定はありません。)
注:中封筒は折りたたんで外封筒に入れても可とします。
外封筒割印無契約検査課

注:入札書等の各種様式は、ホームページに掲載していますので、各自ダウンロードして使用してください。
注:共同企業体を自主結成する場合は、本市の競争入札参加有資格者の一覧(登録業者リスト)をホームページもしくは契約検査課窓口で閲覧してください。

このページに関する問い合わせ先

総務部 契約検査課
場所:市役所本館2階
電話番号:0940-36-1161
ファクス番号:0940-37-1242

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。