トップページ > 教育・文化・スポーツ > 世界遺産登録活動 > ふるさとから世界遺産を > 世界遺産への道77 ≪ボランティアガイドが辺津宮・神宝館を分かりやすく解説≫

世界遺産への道77 ≪ボランティアガイドが辺津宮・神宝館を分かりやすく解説≫

更新日:2015年07月15日

世界遺産登録のルックルック講座を利用してみませんか?

  市では、世界遺産登録を目指している『「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群』を知ってもらおうと、ルックルック講座を実施します。

 同遺産群を、より身近に感じてもらうため、楽しくて分かりやすい歴史ガイドと評判の「宗像歴史観光ボランティアの会」との共同講座です。この機会に、ぜひ利用してください。受講無料。

●時間 午前9時~午後5時(受講時間は約2時間)

▽原則、12月26日(土曜日)~平成28年1月6日(水曜日)を除く

●場所 海の道むなかた館、他

▽市所有バスでの送迎可(定員22人)

●講座名 「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群を体験しよう!(講座番号H6)

●内容

  1. 世界遺産登録活動を分かりやすく解説
  2. 3D映像で沖ノ島を体験
  3. 世界遺産構成資産候補の宗像大社辺津宮境内のガイドツアー

▽見学地は、宗像大社神宝館(入館料は自己負担)や、新原・奴山古墳群(福津市)に変更も可

●対象 市民か、市に通勤・通学している、10~30人程度のグループ

●その他 講座終了後、「ルックルック講座報告書」の提出必要

●申込締切日 実施希望日の1カ月前

●申込必要事項 

  1. 住所
  2. 氏名
  3. 年齢
  4. 電話番号
  5. 講座名と講座番号

●申込先 コミュニティ協働推進課 政策係

▽郵送=〒811-3492 東郷1-1-1 コミュニティ協働推進課政策係あて

▽FAX(36)0270

▽メール komyunit@city.munakata.fukuoka.jp (件名にルックルック講座宛と記入)

▽窓口

■問い合わせ先

 コミュニティ協働推進課 政策係 ☎(36)5394

▽講座の内容については、世界遺産登録推進室☎(62)2617へ

 歴史ガイド

 歴史ガイドによる宗像大社辺津宮の案内(昨年の様子)

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。