トップページ > 市政情報 > 行財政改革 > 第3次行財政改革大綱(平成27年度から平成31年度)

第3次行財政改革大綱(平成27年度から平成31年度)

更新日:2017年10月03日

 宗像市では、平成16年に最初の「宗像市行財政改革大綱」を策定してから約10年間、さまざまな行財政改革に取り組み、合併後の新市のまちづくりを推進してきました。
 
 しかし、今後は合併に伴う国からの財政支援措置も段階的に終了し、人口減少など地方を取り巻く社会経済情勢などからも、本市の財政状況はますます厳しくなることが予想されます。
 
 一方で、平成27年度からは、宗像市のまちづくりの方向性を示す「第2次宗像市総合計画」が始動し、新たなまちづくりがスタートしました。
 
 このようなことから、今後も安定した財政基盤を堅持し、継続可能な行政経営を行っていくために、さらなる行財政改革を推進していく必要があります。

 このため、平成27年度を初年度とする5年間の行財政改革の指針である「第3次宗像市行財政改革大綱」を策定し、その具体的実行プランである「第3次行財政改革アクションプラン」を策定しました。

 詳細は下のPDFファイルをご覧ください。

このページに関する問い合わせ先

経営企画部 経営企画課
場所:市役所本館2階
電話番号:0940-36-1192
ファクス番号:0940-37-1242

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。