トップページ > くらし・手続き > 届出・証明 > マイナンバー > マイナンバーカードを作ろう!

マイナンバーカードを作ろう!

更新日:2017年10月13日

みんな持ってる?マイナンバーカード

  • マイナちゃんH29.7.15

最近、さまざまな場面でマイナンバーの提示を求められることが増えていませんか。自分のマイナンバーを証明するものとして「通知カード」と「マイナンバーカード」があります。今回は、2種類のカードの違いを紹介します。

マイナンバーカードを持つと、以下のようなメリットがあります。今後、インターネットを通じた行政サービスや、自治体でのポイント利用サービスなど、活用の場はますます広がっていきます。通知カードでは、これらのサービスが利用できません。

 

  • マイナンバーカード
    マイナンバーカード
    (初回作成無料)
  • 通知書
    通知カード

 

 

セキュリティもバッチリ!

 マイナンバーカードは、セキュリティ面もしっかりと対策がとられています。もし紛失しても、マイナンバーカードコールセンターに電話をすると、カードの機能の一時停止ができます。また、第三者が利用しようとしても、暗証番号が分からないとできません。カード自体にも特殊なインキを使用するなど、さまざまな加工がされていて、偽造も困難です。安心して申請してください。申請方法が分からない場合は問い合わせを。

 

 

マイナンバーの証明

マイナンバーカード     

できる

通知カード

できる

  • 別途、本人確認書類が必要

本人確認書類として使用

マイナンバーカード     

できる 

通知カード

できない

 有効期限

マイナンバーカード     

ある

  • 20歳以上=発行日から10回目の誕生日まで
  • 20歳未満=発行日から5回目の誕生日まで
  • 外国人=在留期間の満了日まで

 通知カード

ない

e-Taxを利用した確定申告

 マイナンバーカード     

できる

  • 署名用電子証明書の暗証番号登録者のみ、5回目の誕生日までまで有効(更新可)

 通知カード

できない

 

コンビニで各種証明書(住民票等)の取得

 マイナンバーカード

できる(10月からサービス開始予定)

  • 詳細は、市広報紙8月15日号掲載予定

通知カード

 できない

 

便利でお得なコンビニ交付!

マイナンバーカードを利用したコンビニ交付が10月から始まりました。

マイナンバーカードの早めの申請と、自動交付機よりも50円お得に証明書の交付を受けられるコンビニ交付の利用をお願いします。

自動交付機で使用している印鑑登録証(市民カード)は、窓口で印鑑登録証明書を取得する際に必要ですので、捨てないでください。

  • 下の市民カードは、他のデザインのカードもあります

市民カード

なお、市内の自動交付機(市役所、サンリブくりえいと宗像設置分)は、機器の老朽化に伴い数年中に廃止を予定しています。

便利なマイナポータルのサービス

「マイナポータルって何?」という問い合わせが最近多くなっています。これは、マイナンバーに関連した行政サービスを集約した情報収集サイトのことで、子育てや福祉、介護などの行政手続きを自宅のパソコンで行うことができます。ぜひ利用してください。

活用例

  • 自分の情報を確認することができる
  • 自分が受けられる行政サービスが分かる
  • 面倒な行政手続き・申請をサイト上で一度に済ませられる
  • どこの公的機関が、どういう目的で自分の情報を照会したかが分かる

注:マイナンバーカードとICカードリーダ、パソコンが必要

注:詳細は、マイナポータルホームページ https://myna.go.jp/ (外部サイトへリンクします)で確認を

 

マイナンバーカード申請お助け隊

マイナンバーの申請書を持って市役所へGO!

「マイナンバーカードを作りたいけれど、写真が必要だし、申請の方法が分からない…」という人へ、市役所で申請の手伝いを無料で行います。気軽に相談してください。

「マイナンバーカード」の申請をお手伝いします

  • 通知カードの下部の「個人番号カード交付申請書兼電子証明書発行申請書」(下図参照)を準備し、市役所本館1階市民課1番窓口へ

注:申請書を持っていない人は、本人確認書類(下記参照)を持参してください

 

  • 市のタブレット端末で本人の写真を撮り、電子申請をサポート。複雑な操作は必要ありません
注:カードができるまでに1カ月ほどかかります
注:カードの受け取りには、申請した本人が市役所へ来庁する必要があります

 

マイナンバーカード申請書

 

本人確認書類

次のいずれか1点

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード(顔写真付)
  • 身体障害者手帳などの官公庁が発行した顔写真付の身分証明書

上記を持っていない人は、次の2点か、次の1点と通帳など名前の確認ができるもの

  • 健康保険証
  • 後期高齢者医療保険証
  • 介護保険証
  • 住民基本台帳カード(顔写真なし)

このページに関する問い合わせ先

総務部 市民課
場所:市役所本館1階
電話番号:
 市民係:0940-36-1126
 国民年金係:0940-36-1128
ファクス番号:0940-34-2003

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。