トップページ > 市政情報 > 市長の部屋 > 市長ブログ > 2017年 > 沖ノ島8K×VR映像 贈呈式

沖ノ島8K×VR映像 贈呈式

更新日:2017年12月25日

海の道むなかた館で12月14日、株式会社NTTドコモから沖ノ島の内部を撮影した映像を使った沖ノ島8K×VR映像とその映像を見るためのスマートフォン、ヘッドマウントディスプレイ22台を無償で貸与してもらいました。

「沖ノ島8K×VR映像」はNTTドコモが沖ノ島のVR化を企画、宗像大社の協力のもと、世界遺産登録決定前に沖ノ島での収録を行い制作されました。9月2日、3日にグローバルアリーナで開催された宗像フェスで先行公開を行い、多くの来場者の好評を博しました。

入ることができない「沖ノ島」を実感していただくため、平成30年1月1日から1年間の予定で海の道むなかた館で視聴できます。

私もさっそく視聴しましたが、360°広角で見ることができ、迫力満点!8Kの高画質映像はまさに沖ノ島に立っているような感覚になりました。

VR映像の特徴上、視聴できるのは13歳以上になりますが市民のみなさんもこの機会にぜひ沖ノ島を実感してみてください。

最後に今回の贈呈にあたりご尽力いただいた株式会社ホリプロ、宗像フェス実行委員会に心よりお礼申し上げます。
  • VR1.jpgの画像

  • VR2.JPGの画像

このページに関する問い合わせ先

都市戦略室 秘書政策課 秘書担当
場所:市役所本館2階
電話番号:0940-36-0890
ファクス番号:0940-37-1242

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。