トップページ > 市政情報 > 市長の部屋 > 市長ブログ > 2017年 > 世界文化遺産登録でお世話になった方々へお礼

世界文化遺産登録でお世話になった方々へお礼

更新日:2017年9月15日

今年5月、ユネスコ諮問機関「国際記念物遺跡会議」(イコモス)は、「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」の8つの構成資産中、沖ノ島と3つの岩礁のみを登録にふさわしいと勧告しました。

しかし小川福岡県知事、原崎福津市長と私は、8つの構成資産は一体であり、残りの4つも併せて登録を目指すという意志をこのとき確認し合いました。そして小川知事を先頭に、政府に強く働きかけを行いました。

国、県、市が一体となり、世界遺産委員会の委員に対して理解を求める努力を続け、7月9日、8つ全ての構成資産の登録が決定されました。

この登録の裏には多くの関係者のご尽力があり、その方々へのお礼と今後の保存・保全等の支援をお願いしました。

【訪問団】
宮内秀樹自由民主党副幹事長、伊豆県議会議員、葦津宗像大社宮司、谷井

【訪問先】
菅官房長官、岸田自由民主党政調会長、松野前文部科学大臣、外務省、文化庁、中川環境大臣、望月前自由民主党副幹事長、麻生副総理事務所

注:原崎福津市長の「さき」は、「たつさき」です。
  • 201709121.jpgの画像

  • 201709122.JPGの画像

このページに関する問い合わせ先

都市戦略室 秘書政策課 秘書担当
場所:市役所本館2階
電話番号:0940-36-0890
ファクス番号:0940-37-1242

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。