メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > サンマリノ共和国駐日特命全権大使、「むなかた応援大使」に就任

サンマリノ共和国駐日特命全権大使、「むなかた応援大使」に就任

更新日:2017年5月22日

サンマリノ共和国のマンリオ・カデロ駐日特命全権大使に、「むなかた応援大使」になっていただきました。

「むなかた応援大使」は各界で活躍されている方々で宗像市にゆかりのある方や、応援してくださる方にその知名度や経験を活かして、市の都市イメージ向上や市政の推進に協力いただくために任命し、現在カデロ大使を含めて7人の方に就任いただいています。

カデロ大使と本市の縁は3年前にさかのぼります。市が行っている「宗像国際育成プログラム」の一環として、河東中学校で全校生徒向けの特別講演会を実施したときに「日本文化と国際交流」をテーマに講師をしていただきました。その後も交流を続け、宗像をずっと応援してくださっており、今回の応援大使の就任も快く引き受けていただきました。

大使は来日して42年、サンマリノ大使として日本との交流に尽力されていると同時に、約150ヶ国の駐日大使で構成する「駐日外交団」の団長を長く務められています。また、サンマリノ共和国にヨーロッパ初となるサンマリノ神社を建立されるなど、日本人よりも日本のことをよく理解されている親日家です。

「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」の世界遺産登録に関しても引き続き応援してくださると約束いただきました。


【サンマリノ共和国】
イタリア半島の中東部に位置する世界で5番目に小さい国で、現存する中では世界最古の共和国。人口約3万人。

  • 20170606.JPGの画像

このページに関する問い合わせ先

総務部 秘書政策課 秘書担当
場所:市役所本館2階
電話番号:0940-36-0890
ファクス番号:0940-37-1242

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。