トップページ > 市政情報 > 市長の部屋 > 市長ブログ > 2016年 > 「CoCokaraひのさと」オープニングイベント

「CoCokaraひのさと」オープニングイベント

更新日:2016年12月06日

8月7日、団地のにぎわい広場「CoCokaraひのさと」オープニングイベントに出席しました。

 日の里地区は、昭和40年代から九州を代表する大規模団地として発展してきましたが、現在は住民の高齢化や住宅の老朽化、空き家の増加といった課題に直面しています。そのため、市では日の里地区をモデルとして住宅団地の再生に取り組んでいます。特に、まちの中心部でのにぎわいづくりは重要であり、市としても東郷駅前広場の再整備に取り組みました。
 このたびのCoCokaraひのさと開設は「7年間利用されていない空き店舗を住民の手で何とかしたい」という日の里地区住民のみなさんの熱い思いに応えて、市がJR九州の店舗を借り受け、改修などを支援し、地元が管理運営することになりました。当施設では、小中学生向けの放課後学習支援や大人向けの各種セミナーが計画され、協働事業者の在宅看護センターミモザ、託児所チャイルドハウスとともに、これから団地のにぎわいづくりを実践していくことになります。子どもから高齢者まで多くの人が集う多世代交流の場として、多くの人に活用され、日の里地区の団地再生にはずみがつくことを期待します。
  • 地元の中学生や来賓のみなさんと一緒にテープカットをしましたの画像

    地元の中学生や来賓のみなさんと一緒にテープカットをしました

このページに関する問い合わせ先

都市戦略室 秘書政策課 秘書担当
場所:市役所本館2階
電話番号:0940-36-0890
ファクス番号:0940-37-1242

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。