トップページ > 市政情報 > 市長の部屋 > 市長ブログ > 2016年 > 消防団全団員訓練

消防団全団員訓練

更新日:2016年05月31日

5月15日、宗像市消防団全団員訓練に行ってきました

 初夏の日差しの強い中、消防団の規律や行進の訓練である小隊訓練やポンプ車操作訓練などが行われました。
   今年は、勤めで団員の活動が弱くなる昼間の空白を埋めるため、昨年、福岡県・宗像市役所等の職員で結成された機能別分団が初めてポンプ車操法訓練を披露しました。

 全国的に市民の生命・財産を守る消防団員の定員不足が問題になっておりますが、宗像市においては常に定員を充足しております。団員の皆さんは日頃生業を持つかたわら、ボランティアとして市民の生命・財産を守るため、日夜活動されておられますこと、また、そのため今日のように日頃から休日を割いて厳しい訓練を続けておられることを市民の皆さんにも改めてご理解をいただきたいと思います。

 私も挨拶の中で、市民を代表して、消防団の皆さんに感謝の意を表しました。

  • 全団員訓練の画像

このページに関する問い合わせ先

都市戦略室 秘書政策課 秘書担当
場所:市役所本館2階
電話番号:0940-36-0890
ファクス番号:0940-37-1242

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。