トップページ > 市政情報 > 市長の部屋 > 市長ブログ > 2016年 > 道の駅むなかた創業祭

道の駅むなかた創業祭

更新日:2016年05月31日

道の駅むなかた創業祭に行ってきました。

 道の駅むなかた(宗像市観光博物館)が地域振興と宗像市の情報発信基地として平成20年4月にオープンし、早いもので8年になりました。この間、2回の増改築を行い駐車場や売り場の拡張により、順調に売り上げを伸ばしてきました。今では、九州一の売り上げを誇り、地域振興と共に宗像市の認知度が全国的に広がりました。

 このたび、道の駅間の交流の一環として、添田町の「道の駅 歓遊舎ひこさん」と交流をすることになりました。月に2回程度の販売など双方の物産の販売や観光PR等を実施する予定です。

 さっそく4月9日(土曜日)12日(火曜日)13日(水曜日)の道の駅むなかた創業祭では、添田町の特産品である、干し椎茸やゆずドレッシング、ヤマメやヤマメのイクラの瓶詰め等が販売され賑わいました。

 今後、いろいろな地域との交流を行い、更に多くのお客様で賑わうことを期待しています。

  • 寺田添田町長に添田町の特産品コーナーを案内してもらいましたの画像

    寺田添田町長に添田町の特産品コーナーを案内してもらいました

このページに関する問い合わせ先

都市戦略室 秘書政策課 秘書担当
場所:市役所本館2階
電話番号:0940-36-0890
ファクス番号:0940-37-1242

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。