トップページ > 市政情報 > 市長の部屋 > 市長ブログ > 2015年 > ヘスケス選手が宗像市役所を訪問してくれました

ヘスケス選手が宗像市役所を訪問してくれました

更新日:2016年01月21日

H27112日(月曜日)、「宗像サニックスブルース」のヘスケス選手が宗像市役所を表敬訪問に来てくれました。

 ヘスケス選手はラグビーワールドカップ2015イングランド大会の初戦となった919日、世界の強豪で優勝候補の南アフリカ共和国戦に出場し、試合終了間際に劇的な逆転トライを決め、「日本強し」と世界中から多くの賞賛を集めました。

また、試合に出場した際には何度も「宗像サニックスブルース」とアナウンスされ「むなかた」の言葉を世界中に轟かせてくれました。

 「宗像市民に夢と勇気を与えてくれたこと、「むなかた」の名前を世界に発信していただいたヘスケス選手に私から市民を代表して感謝状を贈呈しました。

同席した宗政代表取締役社長に昨年、チーム名を「福岡サニックスブルース」から「宗像サニックスブルース」に替えていただいたことについて、改めて感謝の意を伝えました。

 ヘスケス選手が、「試合前国家の君が代を歌うときは、ホームの宗像をイメージしている」との言葉に感激するとともに「宗像サニックスブルース」の今後の活躍を期待する旨応援のメッセージを贈りました。

  • ヘスケス選手が宗像市役所を訪問してくれましたの画像

    ヘスケス選手をお出迎えしました

このページに関する問い合わせ先

都市戦略室 秘書政策課 秘書担当
場所:市役所本館2階
電話番号:0940-36-0890
ファクス番号:0940-37-1242

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。