26年度むなかたタウンプレス12月15日号
2/14

No.282むなかたタウンプレス平成26年12月15日(2)市では、市の広報紙、ホームページに掲載する広告を募集しています。詳しくは、秘書政策課広報・報道担当☎0940(36)1055まで住宅団地を再生第3回専門家会議を開催 市では、日の里や自由ヶ丘などの大規模住宅団地をモデルとして団地の再生を探る「都市再生プロジェクト専門家会議」の3回目を、11月12日に開きました。今回は、駅やバス停の近辺に駐車して、公共交通機関に乗り換えて都心に通勤する「パークアンドライド」の先進事例の紹介や、多世代居住のまちづくりのための既存住宅団地の再生について提案されました。 パークアンドライドでは、駐車場の立地や便数の多さなど、乗り換えの利便性を図るだけでなく、「まちの魅力を高めることで、遠くても住みたいと思う人が増えるのでは」などの意見がありました。一戸建て住宅団地の再生案では、既存住宅を改修後に展示場として運用し、リフォームや建て替え、住み替え、転入などの総合窓口として、ワンストップサービス(*)を提供する案など、独創性のある提案もあり、活発な意見交換が実施されました。 来年1月の会議最終回を踏まえ、2月ごろに提言を取りまとめることにしています。(*)複数のサービスを、1つの窓口で受けることができる機能■問い合わせ先 秘書政策課定住化推進担当 ☎(36)1284行 政【計画名】❶第4次宗像市情報化計画(案)❷第6期宗像市高齢者福祉計画・介護保険事業計画(案)【内容・ポイント】❶▽市の情報化を効率的・効果的に推進するための、方針や方向性を示す計画 ▽計画期間は、平成27年度から同29年度まで❷▽全ての高齢者を対象とした地域での高齢者福祉の総合計画 ▽市は、2つの計画を一体的に策定 ▽要介護認定者の人数、介護保険のサービスや介護予防事業の量の見込みなどを定めた介護保険を運営するための事業計画。65歳以上の高齢者の介護保険料を算定する基礎となる ▽計画期間は、平成27年度から同29年度まで【意見提出期間】❶12月25日(木)~平成27年1月26日(月)❷12月22日(月)~平成27年1月23日(金)【閲覧場所】❶総務課情報化推進係(西館3階)❷介護保険課介護保険係(北館1階)❶❷=情報コーナー(本館1階)、大島行政センター、宗像ユリックス図書館、各コミセン、メイトム宗像、市HPhttp://www.city.munakata.lg.jp/→「市内にお住まいの方」→「市民意見提出手続パブリック・コメント」*市役所情報コーナー、メイトム宗像では、閲覧資料の貸し出しも可 市では、9月8日から10月7日まで、同(案)に関する市民意見提出手続(パブリック・コメント)を実施。市民のみなさんからの意見はありませんでした。■問い合わせ先 都市計画課 ☎(36)1484パブリック・コメント結果報告第2次宗像市国土利用計画(案)❶第4次宗像市情報化計画(案)❷第6期宗像市高齢者福祉計画・介護保険事業計画(案) ❶❷の計画(案)に、広く市民の意見を反映させるため、市民意見提出手続(パブリック・コメント)を実施します。寄せられた意見は必要に応じ、計画に反映します。結果は市ホームページなどで公表します(氏名などの個人情報は非公開)。みなさんの意見を反映パブリック・コメントパブリック・コメント*希望があれば「ルックルック講座の利用の仕方(10人程度以上のグループなど)」に準じて、計画案の説明会を開催。詳細は問い合わせを【提出条件】 市に在住、通勤、通学する人、計画案に利害関係のある人【意見提出必要事項】 ①住所②氏名③電話番号④市外の人は通勤先など市との関係や利害関係の有無*提出の様式は自由*計画と関わりのないもの、意見提出で氏名など必要事項の記載がないもの、第三者の正当な権利を侵害する意見などは、この手続きを適用しなかったり、公表をしなかったりすることがあります*個別の回答はしません【意見提出先】❶総務課情報化推進係▽FAX(34)2156▽メールjyouhou@city.mu nakata.fukuoka.jp❷介護保険課介護保険係▽FAX(36)2410▽メールkaigo@city.muna kata.fukuoka.jp❶❷▽郵送=〒811・3492/住所不要▽HP(前述)▽各窓口■問い合わせ先❶総務課情報化推進係☎(36)5444❷介護保険課介護保険係☎(36)4877【ワンストップサービスの提供】総合窓口中古住宅展示場中古住宅住み替え相談転入相談リフォーム相談建て替え相談展示場➡➡➡➡リフォームリフォーム

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です