26年度むなかたタウンプレス11月1日号
9/17

(9)平成26年11月1日No.279お知らせむなかたタウンプレス国・県などから「肢体不自由高校奨学生」募集●対象 県内在住で、身体障害者手帳(肢体不自由1〜5級)を持つ高等学校1、2年在学生徒(定時制の場合は1~3年生)か、平成26年度に高等学校に進学を希望する中学3年生▽次の①〜④に該当する人は対象外①高等学校3年、中等教育学校の最終学年、定時制課程4年に在学する生徒、通信での教育を受けている生徒、高申請書が届いている人は早めに申請を! 4月からの消費税率引上げによる負担を緩和するため、対象者に給付金が支給されます。 申請書が届いている人は対象者に該当する可能性があります。●対象 平成26年度分の住民税が課税されていない人*課税されている人の扶養親族や生活保護受給者は除く●支給額 1人につき1万円*老齢基礎年金、障害基礎年金、遺族基礎年金、児童扶養手当、特別障害手当などの受給者は5000円加算●申請締切日 平成27年1月5日(月)■問い合わせ先 保健福祉政策課 臨時福祉給付金担当 ☎(36)0675臨時福祉給付金の支給申請「臨時福祉給付金」を利用した詐欺や個人情報の詐取に注意してください 市には「市子ども基本条例」というものがあることを知っていますか。同条例は平成24年4月に制定され、市の子育てに関するさまざまな施策に反映されています。 赤間地区コミュニティ青少年育成部会では、多くの人が子どもの権利について考え、理解するために、「聞こう! 語ろう! 子どもについて」と題し、市子ども基本条例に関する講演会を開催します。みなさんの参加を待っています。参加無料。●日時 11月8日(土)10:00~12:00●会場 赤間コミセン・多目的ホール●講師 市職員*事前申込不要■問い合わせ先  赤間地区コミュニティ運営協議会 ☎(39)7051等学校の別科、専攻科に在学する生徒②就学継続に支障がある疾患のある生徒③生計上、奨学金を必要としない生徒④特別支援学校の高等部に在学する生徒●募集期間 11 月10日(月)~12月10日(水)●奨学金 年額3万5000円(返済不要)*奨学金は、毎年申請が必要●必要書類 ▽奨学生採用願書▽在学している学校長の推薦書▽前年度の課税所得証明書か源泉徴収票*申請方法など詳細は問い合わせを市子ども基本条例に関する講演会非行からの立ち直り支援県民フォーラム●主催 県、県警察*市後援●日時 11月26日(水)午後1時30分〜同4時30分●場所 アクロス福岡・国際会議場(福岡市中央区天神1・1・1)●演題 「厳しい境遇にあっても夢を追い続けること、大人が関わり続けることの大切さについて」(仮)●講師 坂本博之さん(SRSボクシングジム会長)●対象 立ち直り支援に関心のある県民●定員 先着300人●入場料 無料*詳細は県HPhttp://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hikou-karano-tachinaori-forum-2014.htmlで確認か問い合わせを●申込締切日時 11月19日(水)午後5時●申込必要事項 ①氏名②自宅か勤務地の市町村名③電話番号■申込・問い合わせ先 県青少年課指導係▽☎092(643)3388▽FAX092(643)3389無料HIV(エイズ)迅速検査心の健康づくり講演会●日時 11月27日(木)午後2時〜同4時●会場 県宗像総合庁舎2階・大会議室(東郷1・2・1)●内容 認知症の人への対応の仕方と、これからの地域づくり●講師 村瀬孝生さん(宅老所第3よりあい所長)●定員 先着80人●参加料 無料●申込締切日 11月21日(金)*駐車場に限りあり。公共交通機関の利用を■申込・問い合わせ先 宗像・遠賀保健福祉環境事務所健康増進課精神保健係☎(36)2473弁護士によるひとり親家庭のための養育費等無料法律相談●日時 11月19日(水)午後1時~同3時*相談時間は1人30分●場所 市役所本館1階・第2相談室●定員 先着4人●申込締切日 11月18日(火)■申込先  県母子家庭等就業・自立支援センター飯塚ブランチ ☎0948(21)0390●日時 11月22日(土)▽受付=午後1時~▽実施=同1時30分~同4時●場所 県宗像総合庁舎1階・講堂(東郷)●内容 犬の育て方の講習とモデル犬の実技を通して対処法などを説明●講師 JAHA家庭犬しつけインストラクター(県動物愛護推進員)●定員 先着20人*犬の同伴不可犬の育て方セミナー●その他 11月(ワンワン月)は「ドックマンス」です。犬を飼っている人も、飼っていない人も、身の回りにいる犬たちのことを考えましょう●申込締切日 11月19日(水)■申込先 県宗像・遠賀保健福祉環境事務所保健衛生課 ☎(36)6098*土・日曜日、祝日を除く「裁判員制度」と「検察審査会制度」●裁判員制度 刑事裁判に国民が参加し、被告人の判決を裁判官と一緒に決める制度。候補者には11月に地方裁判所から通知を送付●検察審査会制度 検察審査会は、犯罪の被害者や告訴・告発者が、検察官の不起訴処分を不服と申し立てた場合に審査を実施*検察審査会DVDの貸し出しなど、詳細は問い合わせを■問い合わせ先 ▽裁判員=福岡地方裁判所刑事部裁判員係 ☎092(235)1039▽検察審査員=福岡第一・第二検察審査会事務局 ☎092(781)3141●日時 11月29日(土)午後2時〜同4時●場所 県宗像総合庁舎1階・予診室(東郷)●申込締切日 11月28日(金)■問い合わせ先 県宗像・遠賀保健福祉環境事務所☎(36)6098■問い合わせ先 財団法人県肢体不自由児協会(クローバープラザ内) ☎092(584)5723in宗像11月22日(土)11:00~16:00宗像ユリックス・展示室日 時場 所■問い合わせ先 ▽子育て応援フェアin宗像実行委員会事務局                ☎090(6591)7339        ▽秘書政策課定住化推進担当  ☎(36)1284 子育てを応援してくれる地元のママサポーターや子育て応援企業、地域の団体やサークルなどとの出会いの場を兼ねたイベントです。ステージイベントやプレイコーナーで楽しめる他、育児の「ためになる」情報収集も。子どもたちに人気の「ゆるキャラ」もやって来ます。家族や友人と、ぜひ遊びに来てください。★事前予約でプレゼントがもらえる★赤ちゃんハイハイレース出場者募集中*プレゼントは先着順。予約なしでも入場できます事前予約、ハイハイレース出場の申込はこちら⇒http://munakata-live.com/kids/主催:子育て応援フェアin宗像実行委員会 後援:宗像市

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です