26年度むなかたタウンプレス11月1日号
6/17

No.279むなかたタウンプレス平成26年11月1日(6)お知らせ宗像市国民健康保険特別会計決算 9月の市議会で、平成25年度宗像市国民健康保険(国保)特別会計決算が認定されました。 平成25年度の歳出決算額は、99億9,321万円(前年度比1.3%増)で、これに対して歳入は、前年度と同様に、一般会計から法定外繰入れを実施して赤字分を埋め合わせ、歳入決算額を101億9,580万円(前年度比2.2%増)としました。 「一般会計からの法定外繰入れ」とは、本来、国保加入者の国保税や国、県、市などからの歳入で賄うべき医療費などの歳出に対して赤字が発生したため、それを埋めるために国保加入者以外の市民のみなさんの税金(一般会計)が投入されたものです。(グラフ1参照)*歳入、歳出の収支差の約2億259万円は、平成25年度に概算でもらいすぎた国庫負担金などで、平成26年度に返還しなければならない繰越金が含まれます■問い合わせ先 国保医療課国民健康保険係 ☎(36)1363平成25年度歳入決算国民健康保険税22億98万円国庫支出金21億9,751万円国からの交付金県からの交付金前期高齢者交付金28億6,866万円その他6億6,762万円一般会計法定外繰入れ(赤字補てん分)    8,762万円療養給付費交付金 5億6,782万円県支出金 5億3,146万円退職後に国保に加入した人が、加齢のために医療費支出が増加して国保財政を圧迫するため、アンバランスを平準化するための交付金国保の安定的な運営を図るため、県内保険者の拠出で医療費を賄う共同事業からの交付金65歳以上75歳未満の人数は各保険者で異なるため、保険者間の負担の不均衡を調整するもの共同事業交付金10億7,413万円歳出決算医療機関窓口で支払う個人負担分を除いた保険者が負担する経費現役世代が、75歳以上の後期高齢者医療制度を支援するために納付するもの▽介護納付金=介護保険第2号被保険者である40~64歳の人が介護保険料として負担したものを納付するもの介護保険第2号被保険者である40歳から64歳までの人が介護保険料として負担したものを納付するもの総務費1億1,538万円介護納付金 5億2,500万円その他 1億387万円保健事業費 7,206万円保険給付費68億1,171万円後期高齢者支援金12億4,819万円共同事業拠出金11億1,700万円国保の安定的な運営を図るため、県内保険者の拠出で医療費を賄う共同事業として納付するもの医療給付の対象となる保険事故の発生を未然に防止し、あるいは疾病を早期に発見して重症化を防止する措置を講ずるなど、衛生、保健向上を図る事業に納付するもの 歳出増加の主な要因は、40歳から64歳までの国保加入者が介護保険料として負担する介護納付金が4,145万円(8.6%)増加、現役世代が後期高齢者医療を支援する後期高齢者支援金が8,938万円(7.7%)増加です(グラフ2参照)。 市では、このような財政状況を乗り越えるため、「宗像市国民健康保険医療費適正化推進会議」を設置し、国保財政健全化に向けた計画を進めています。 健全な国保財政を確保するためには、市の取り組みに加えて、国保加入者のみなさんの協力や市民のみなさんの理解が不可欠です。国民健康保険は、互いに助け合う制度です。国民健康保険制度を守るために理解と協力をお願いします。被保険者1人当たりの医療費と国保税額増え続ける歳出 平成25年度の年間平均世帯数は、1万3,562世帯で、前年度と比べると78世帯増加していますが、平均被保険者数は、0.5%減の2万3,452人でした。 また、1人当たりの医療費は、35万623円(前年度比1.0%増)で平成25年度も増加傾向が継続しています。それに対して1人当たりの保険税額は、12年ぶりに保険税率を改定したことから9万4,056円(前年度比15.9%増)となりました(グラフ3参照)。みんなで支え合う国民健康保険■グラフ2 歳出増加の要因1人当たり医療費(円)平成21年度平成22年度平成23年度平成24年度平成25年度1人当たり保険税額100,000200,000300,000400,000312,054329,398336,990347,145350,62385,45682,85581,91281,18194,056■グラフ3 1人当たりの医療費と保険税額■グラフ1  平成25年度 国民健康保険特別会計(事業勘定)市 か ら臨時職員募集【日々任用職員】●任用期間 12月1日(月)~平成27年3月31日(火)*更新の場合あり●業務内容 窓口一般業務●応募要件 一般事務や窓口受付事務の経験があり、パソコン(ワード・エクセル)の操作ができる人●勤務時間 午前8時30分~午後5時で週20時間未満*土・日曜日、祝日、年末年始を除く*45分の休憩あり●勤務地 元気な島づくり課(大島行政センター)●賃金 時給850円●待遇 年次有給休暇あり*その他の手当、交通費支給なし●募集人数 1人●面接日 11月20日(木)*詳細は、後日電話かファクスで連絡●採用 書類選考と面接で決定●申込締切日 11月14日(金)●提出書類 市販の履歴書(写真貼付)*提出書類は返却不可。不採用の場合は全て破棄●申込先 元気な島づくり課(大島行政センター)▽郵送=〒811・3701/住所不要*申込締切日必着▽窓口*祝日を除く月~金曜日の午前8時30分~午後5時■問い合わせ先 元気な島づくり課 市民サービス係☎(72)2211030,00060,00090,000120,000150,000500,000600,000700,000800,000平成21年度平成22年度平成23年度平成24年度平成25年度(万円)(万円)■介護納付金  ■後期高齢者支援金  ■ 保険給付費37,09239,92344,19748,35552,50098,84795,557104,290115,881124,819590,554632,444659,745677,845681,171一般会計から財政支援額 約8,762万円(平成24年度は約2億5,038万円)

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です