26年度むなかたタウンプレス11月1日号
1/17

(1)平成26年11月1日No.279むなかたタウンプレス発行:宗像市   〒811-3492 福岡県宗像市東郷1-1-1代表:総務課   ☎0940-36-1121 FAX 0940-37-1242編集:秘書政策課広報・報道担当   ☎0940-36-1055 FAX 0940-37-1242宗像市公式ホームページ http://www.city.munakata.lg.jp/宗像市公式フェイスブック https://www.facebook.com/munakata.cityメールアドレス koho@city.munakata.fukuoka.jp減塩ワンポイントアドバイス■問い合わせ先 健康づくり課 ☎(36)1187は、市広報紙以外の団体発行物です。広報・報道担当では、常用漢字と新聞用字用語集を基本に、市独自の用字用語を定めて編集しています。電話=☎、ファックス=FAX、メール=メール、ホームページ=HP、フェイスブック=FBとして表記しています。また、市民のみなさんの居住地は、コミュニティ地区名で表記しています。 この制度についてみなさんの理解を深めるために、今後も数回に分けて掲載します。詳細や最新情報は、以下の内閣官房ホームページやコールセンターなどを活用してください。●マイナンバーHPhttp://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/index.html●マイナンバー公式twitter https://twitter.com/MyNumber_PR●マイナンバーコールセンター(全国共通ナビダイヤル)▽日本語窓口=☎0570(20)0178▽外国語窓口=☎0570(20)0291*土・日曜日、祝日、年末年始を除く午前9時30分~午後5時30分*外国語窓口では当面は英語のみ。英語で尋ねたい人に知らせてください■問い合わせ先 総務課情報化推進係 ☎(36)5444 どんな制度? 社会保障・税制度の効率性や透明性を高め、利便性の高い公平・公正な社会を実現するための制度です。 この制度で何が変わる? ①国民の利便性の向上 今まで住民票の添付が必要だった手続きが添付不要になるなど、手続きの負担軽減や本人確認の簡素化が図られます。また、行政機関が持っている自分の情報を確認したり、行政機関からさまざまなサービスのお知らせを受け取ったりできます。お知らせ1〜10,14〜19議会だよりユリックス・サラダ11・121318・1919・2020お知らせ事務組合市民学習ネットワーク施設だより市民そうだん 昆布、かつお節、煮干し、干ししいたけなどからは「うま味」が出て、塩味が少なくてもおいしく食べることができます。 天然のだしを上手に利用しましょう。天然の食品でだしをとる平成26年11月1日号質問コーナーQQAA「むなかたの次世代リーダー養成塾」塾生募集世界を目指す中学生よ、集まれ! 市では、市在住の中学生を対象に「むなかたの次世代リーダー養成塾」を開催します。今年は、国際的に活躍できるグローバル人材の育成を目指して、「世界はもう君の手の中に」をテーマにプログラムを実施します。 塾では、日本と世界の架け橋として、「百人一首」「伊勢物語」の英訳や版画の制作などに取り組むピーター J マクミランさん(杏林大学客員教授、詩人・版画作家)、紛争地での武装解除、社会復帰支援のプロフェッショナルである瀬谷ルミ子さん(認定NPO法人日本紛争予防センター理事長、JCCP M株式会社取締役)ら、各分野で活躍する講師を招き、日本の魅力や国際社会の一員としてどうあるべきかを学びます。 また、グループワークやディスカッションに取り組み、自分の考えを深めます。さらに活動の成果を発表することで伝える力を身につけます。塾期間中は、市役所の若手職員らが、中学生のサポートをします。 市内の同世代の仲間と共に切磋琢磨(せっさたくま)し、夢に向かって挑戦したい参加者を待っています。ピーター J マクミランさん 平成27年10月から、全ての国民へ住民票の住所に個人番号についての通知カードが地方公共団体情報システム機構から送付されます。希望者には、平成28年1月から「個人番号カード」が交付されます。同カードの交付には申請が必要です。*民間事業者も社会保険、源泉徴収事務などで法律で定められた範囲に限り、個人番号を取り扱います●日時 平成27年1月10日(土)~同12日(月・祝)*2泊3日●場所 グローバルアリーナ●募集人数 30人●応募要件 ▽市在住の中学1、2年生▽心身共に健康で規律ある行動ができる人●参加料 無料 *宿泊費、食事代を含む●選考方法 面接●面接日時 12月7日(日)13:30~●提出書類 参加申込書*募集要項、参加申込書は、11月4日(火)から市役所本館1階・情報コーナー、メイトム宗像、各コミセンで入手か、市HPhttp://www.city.munakata.lg.jp/、メイトム宗像HPhttp://kouryuukan.com/からダウンロード可●申込締切日 11月18日(火)●申込先 コミュニティ・協働推進課     市民活動係(メイトム宗像)▽郵送=〒811-3437/久原180  *申込締切日必着▽窓口*17:00まで■問い合わせ先 コミュニティ・協働推進課市民活動係(メイトム宗像) ☎(36)0311昨年の塾のグループワークの様子知っていますか?「マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)」 ②公平・公正な社会の実現 「所得」や「行政サービスの受給状況」などが正確に把握でき、本当に困っている人にきめ細やかな支援をすることができます。また、不当に負担を免れることや不正受給を防止します。 ③行政の効率化 行政機関や地方公共団体などで、さまざまな情報の照合、転記、入力などに要している時間や労力が大幅に削減されます。複数の業務間での連携も進み、作業の重複など無駄が削減されます。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です