26年度むなかたタウンプレス10月15日号
1/18

(1)平成26年10月15日No.278行 政むなかたタウンプレス発行:宗像市   〒811-3492 福岡県宗像市東郷1-1-1代表:総務課   ☎0940-36-1121 FAX 0940-37-1242編集:秘書政策課広報・報道担当   ☎0940-36-1055 FAX 0940-37-1242宗像市公式ホームページ http://www.city.munakata.lg.jp/宗像市公式フェイスブック https://www.facebook.com/munakata.cityメールアドレス koho@city.munakata.fukuoka.jp今月の紙面から広報・報道担当では、常用漢字と新聞用字用語集を基本に、市独自の用字用語を定めて編集しています。電話=☎、ファックス=FAX、メール=メール、ホームページ=HP、フェイスブック=FBとして表記しています。また、市民のみなさんの居住地は、コミュニティ地区名で表記しています。日 時▽開会式=11月1日(土)/マリンメッセ福岡▽予選=同2日(日)午前9時〜午後5時▽決勝・表彰式=同3日(月・祝)午前8時30分〜午後4時▽閉会式=同3日(月・祝)/アクシオン福岡*時間は、各競技で異なります会場と競技種目グローバルアリーナ▽バドミントン▽サッカー▽フライングディスク1〜44〜6、8〜126、7、13〜1718行 政学びの里お知らせカレンダーイングリッシュ・サマーキャンプで積極的に英会話を楽しむ子どもたち(12ページ)都市再生プロジェクト専門家会議を開催4宗像大社の保存と修復、「時間旅行ムナカタ」5ブックスタートボランティア養成講座、「としょかんへ行こう」6はじめよう!ワーク・ライフ・バランス 仕事と生活の調和、「メッセージ」7公的機関をかたる不審な電話に注意!、「転ばぬ先の杖」16「節薬運動」進めています もったいない!  飲み忘れた薬、「健康むなかた21」17東郷駅駅前広場整備事業の合併特例事業にかのこ債を2億円発行2質の高い市民サービスの提供を 平成25年度行政経営改革プラン67件を実施3子ども・子育て支援新制度「幼稚園」「保育所」「認定こども園」8〜11スは、強さやスピードを競う以上に、アスリートが自分の可能性に挑戦し、ベストを尽くすことを大切にするオリンピックです。みなさんの熱い声援をお願いします。平成26年10月15日号 スペシャルオリンピックスは、知的障がいのある人たちに年間を通じて、オリンピック競技種目に準じたさまざまなスポーツトレーニングと、その成果発表の場である競技会を提供しています。 スペシャルオリンピックスの素晴らしさは、「アスリート(プログラムに参加する知的障がい者)」と「ボランティア」が共に楽しみながら絆を深め、互いに成長していくことです。 競技会は、地域大会から世界大会まであり、今年は、全国大会であるスペシャルオリンピックス2014福岡大会が、11月1日(土)から同3日(月・祝)まで開催されます。県内では、13競技を実施。市では、グローバルアリーナが、アスリート村と3競技の会場です。 スペシャルオリンピック 「宗像・ヴァレンティア」のみなさんが8月20日、市役所を訪問してくれました。 宗像・ヴァレンティアは、ママさんバレーチームとして、13年前に城山中学校区のメンバーで結成。チームワークの良さで実力をつけていきました。 今回、このチームが県大会で優勝し、県代表として、7月26日から開催された第45回全国ママさんバレー大会に出場しました。予選は圧勝しましたが、決勝では、大阪渚クラブと大接戦の末、2対1で惜しくも勝利を逃してしまいました。 小山恵理子監督は「優勝できなかったのは残念でしたが、最後まであきらめずに頑張ることができました」と話し、次回の健闘を誓ってくれました。 選手のみなさんが、家事や育児に専念しながら立派な実績を積み上げていることは誇りであり、私もとてもうれしく思います。今後も、ぜひ頑張ってくださいと伝えました。輝く笑顔に元気をもらいました市外会場▽水泳(福岡市立総合西市民プール)▽陸上競技、テニス(東平尾公園博多の森)▽バスケットボール(粕屋町総合体育館)▽ボウリング(博多スターレーン)▽ゴルフ(若松ゴルフ倶楽部)▽体操競技、バレーボール(県立スポーツ科学情報センター・アクシオン福アスリートに熱い声援を! 広報紙15日号で毎月、市HPhttp://www.city.munakata.lg.jp/に掲載している市長ブログを紹介しています。■問い合わせ先 秘書政策課秘書担当 ☎(36)0890楽しく絆を深めるアスリートとボランティア(写真提供「スペシャルオリンピックス日本」)岡)▽卓球(北九州市立総合体育館)▽馬術「エキシビション」(県馬術競技場)/11月2日(日)のみ*詳細は、スペシャルオリンピックス2014福岡HPhttp://www.son.or.jp/2014summer/index.htmlで確認を■問い合わせ先 同福岡実行委員会 ☎092(406)9340自分の可能性に挑戦するアスリート(写真提供「スペシャルオリンピックス日本」)

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です