26年度むなかたタウンプレス8月1日号
5/11

(5)平成26年8月1日No.273お知らせむなかたタウンプレス携帯電話からの市HPアドレス ▽iモード(NTTドコモ)=http://www.city.munakata.lg.jp/mobile/i/ ▽EZweb(au)=http://www.city.munakata.lg.jp/mobile/e/               ▽Yahoo!ケータイ(SoftBank)=http://www.city.munakata.lg.jp/mobile/j/●同まつり日程 9月23日(火・祝)●場所 唐津街道(原町)【出店】●対象 場内、駐車場で自前のテントで出店可能な人●申込締切日 8月26日(火)●提出書類 申込用紙*申込用紙は南郷コミセンで入手可●出店申込先 南郷コミセン▽郵送=〒811-3423/野坂2119-5▽FAX(34)8049【ボランティア】●内容 場内準備片付けなど【芸人】●対象 個人・団体を 問わず出演希望の人*交通費は出演者で負担●申込締切日 8月26日(火)■ボランティア、芸人申込先・ 問い合わせ先 同まつり実行委員会事務局(釜瀬) ☎080(3980)9339ラグビーの宗像サニックスブルース市民応援バスツアーに参加しよう!ラグビーの宗像サニックスブルース市民応援バスツアーに参加しよう!がんばれブルース!がんばれブルース! 宗像を本拠地とする宗像サニックスブルース。市民応援団では、今シーズン、福岡近隣での公式戦に「市民応援団応援バスツアー」を実施します。「おらがまち、おらがチーム」を合言葉に、選手たちを熱く応援しましょう。日程9月6日(土)9月13日(土)時間(市役所正面玄関前集合)▽集合=14:15▽出発=14:30▽キックオフ   =16:40▽集合=13:45▽出発=14:00▽キックオフ   =16:40試合会場レベルファイブスタジアム(福岡市博多区東平尾公園2-1-1)ベストアメニティスタジアム(佐賀県鳥栖市京町812)対戦相手NECグリーンロケッツヤマハ発動機ジュビロ●対象 宗像サニックスブルース市民応援団入会者●定員 各先着150人  ●参加料 1,000円●申込締切日 8月20日(水)●申込必要事項 ①住所②氏名③年齢④電話番号⑤希望日程■申込先 同応援団事務局(文化・スポーツ推進課)▽☎(36)1540 ▽FAX(36)0270▽メールbunka-sports@city.munakata. fukuoka.jp*同応援団は入会者を募集しています(会費 無料)。詳細は同事務局まで問い合わせを悲願の全国大会出場! 第45回全国ママさんバレー県大会が5月10日に開催され、宗像市で活動するVALENTIAのみなさんが見事優勝し、全国大会(7月25日〜28日石川県金沢市で開催)への出場が決定。6月10日、谷井博美市長と吉田益美議長を表敬訪問しました。 実業団や学生時代の部活などに所属し、全員がバレー経験者。巧みなトスママさんバレーVALENTIAバ  レ  ン  チ  ア回しと多様な攻撃で16チームのトップに立ちました。結成13年目にして悲願の全国大会出場です。 谷井市長は「全国大会出場おめでとうございます。苦労のかいがありましたね。市はスポーツに熱心な人が多く、とても誇りに思います。全国大会でも善戦を期待します。平常心で頑張ってください」と激励。吉田議長は「本当におめでとうございます。どんなに小さな試合でも優勝は難しく、すごいことです。同じ女性として、主婦として心の底からうれしく思います。結果も大切ですが、まずは楽しむこと。全国大会も頑張ってもらいたいですね」と話しました。 主将の境友美さんは「仕事、家事、育児の中での練習は大変ですが、バレーをすること、みんなと一緒にいることがとても楽しいです。同じ地域に住んでいるので、中学校の運動会でのPTA競技にみんなで参加することもあります。家族にはビデオ分析などで協力してもらい、感謝しています。全国大会に行くからには目指せ日本一。応援よろしくお願いします」と語ってくれました。 明るい笑顔とパワーで試合に臨むVALENTIAのみなさん。今後の活躍に注目です。■問い合わせ先 文化・スポーツ推進課 ☎(36)1540笑顔があふれるVALENTIAのみなさん第18回 九州大道芸まつり in宗像出店・ボランティア・芸人大募集宗像のすごい人たちすごい人たちすごい人たちすごい人たち●委員の役割 宗像の地形や自然、歴史、新たな資料の発見などを盛り込んだ新市史を編さんするため、基本方針を専門委員と協働で調査審議●任期期間 9月1日(月)~平成28年8月31日●応募要件 市に在住、通勤する人●募集人数 1人●面接日時 8月16日(土)午前10時(海の道むなかた館)●採用 作文と面接で決定●申込締切日 8月12日(火)必着●提出書類①住所、氏名、年齢、性別、電話番号を明記したもの②「新宗像市史をどのようにつくり、活用するのか」をテーマに400字詰め原稿用紙2枚にまとめたもの*提出書類は返却不可。不採用の場合は全て破棄●申込先 郷土文化交流課市史編さん審議会委員募集●作り方①ホウ酸250㌘、小麦粉1カップ、すり下ろしたタマネギ大さじ1をボールに入れてよく混ぜる②砂糖大さじ1、牛乳・水各少々を加えて、耳たぶくらいの固さに練る③弁当などで使うアルミホイルの器に載せたり、ペットボトルのキャップに詰めたりする④日光で完全に乾燥させる●使い方 出来上がったホウ酸団子は、洗面所や流し台、冷蔵庫の下など、ゴキブリが潜んでいそうな所に置く*効き目は約3カ月間ですが、なるべく早めの使用を●注意点 保管するときは、食品と間違えるような容器や場所には保管しないでください。万が一、誤って口に入れてしまったときは、吐かせて、医療機関をゴキブリ駆除「ホウ酸団子」の作り方●作品の条件▽「北斗の水くみ」か、「北斗七星」の姿を写したもの▽デジカメ、一眼レフなどで撮ったJPEGデータ▽平成25年11月1日〜同26年10月31日(金)に撮影したもの▽未発表のもの▽合成写真ではなく、提出者が著作権を有するもの●申込期間 8月1日(金)〜10月31日(金)●申込先 むなかた電子博物館URLhttp://d-munahaku.com*詳細は同博物館URL(前述)で確認を。受賞作品は、同博物館と海の道むなかた館で展示■問い合わせ先 海の道むなかた館☎(62)2600北斗の水くみ写真展作品募集●対象団体 市内に活動拠点を持ち、3人以上で構成する市民団体●補助期間 最長3年●補助金の内容①文化芸術のまちづくりと人材育成活動事業▽補助率・限度額=補助対象経費の3分の2以内の額②地域伝統文化継承と活用事業▽補助率・限度額=補助対象経費の4分の3以文化芸術活動事業補助金2次募集内の額*ただし、地域伝統文化としての事前認定が必要③文化芸術の次世代育成活動事業▽補助率・限度額=補助対象経費の4分の3以内の額*平成27年3月31日(火)までに実施される事業が対象*補助金限度額は50万円●申請期間 8月1日(金)~同20日(水)●審査日程 9月19日(金)(予定)■申請先 文化・スポーツ推進課 ☎(36)1540*募集要項は、情報コーナー(市役所本館1階)、メイトム宗像、各コミセンで入手可▽郵送=〒811・3504/深田588(海の道むなかた館内)■問い合わせ先 郷土文化交流課 (海の道むなかた館)☎(62)2600受診してください■問い合わせ先 環境課☎(36)1421

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です