26年度むなかたタウンプレス7月15日号
7/14

無料相談会保存版遺言・相続・成年後見・公正証書の相談や              官公署への書類の作成手続き等主催:福岡県行政書士会福岡北支部お気軽にご相談ください。 ※連絡先0940-33-3156(白木)【日時】7月27日(日)/9月28日(日)/10月26日(日)        13:00~16:00 ※予約不要【場所】東郷地区コミュニティ・センター/小会議室遺品整理のお手伝いを致します〒807-0046福岡県遠賀郡水巻町吉田西3丁目22-3(社)遺品整理士認定協会認定 第IS 02530号 NPO法人 北九州遺品整理協会 0120-540-871片づける時間がなくお困りの方家財道具の片づけ家財道具の片づけ家の片づけ・掃除家の片づけ・掃除庭の草刈り庭の草刈りお墓のお掃除お墓のお掃除(7)平成26年7月15日No.272むなかたタウンプレス市では、市の広報紙、ホームページに掲載する広告を募集しています。詳しくは、秘書政策課広報・報道担当☎0940(36)1055まで学びの里・お知らせ 国土交通省が取り組んでいる事業・日本風景街道で、「ちょっとよりみち唐津街道むなかた」の活動が、平成25年度年間優秀活動賞を受賞しました。 日本風景街道とは、道を舞台に、景観や自然などの地域資源を生かして美しい国土景観の形成を目指し、地域活性化や観光振興を図るものです。 今回の受賞では、唐津街道のボランティアガイド育成講座の実施や、赤間宿・原町のガイドブックを作成したことが評価されました。 唐津街道の魅力について、唐津街道むなかた推進協議会副会長の梅田芳徳さんは、「身近な場所でも癒やしの空間があるものですよ。一度、街道を散策してみてください」と、にこやかに話していました。■問い合わせ先     都市計画課 ☎(36)1484●日時 7月30日(水)午前10時〜午後3時●場所 市役所本館1階・第1相談室、第2相談室●委員の役割 平成30年度オープン予定の総合スポーツセンター(仮称/総合体育館)の機能、規模、施設内容、設計などを学識経験者と共に調査・審議●任用期間 8月から2年間*年に6回程度開催●応募要件 市在住、通勤、通学する20歳以上の人市 か ら特設人権相談●募集人数 1人●採用 書類選考で決定●申込締切日 8月8日(金)●提出書類①住所、氏名、年齢、電話番号を明記したもの②「総合スポーツセンター(仮称)に期待すること」をテーマに400字詰め原稿用紙2枚にまとめたもの*提出書類は返却不可。不採用の場合は全て破棄●申込先 文化・スポーツ推進課●利用期間 9月1日(月)~平成27年3月31日(火)*更新可●申込要件 主に、市内で活動する非営利の市民活動団体で、事前にメイトム宗像HPhttp://kouryuukan.comに登録した団体●募集 2ブース●料金 月額2400円/ブース*1ブースを複数の団体で共同使用可*3年度を超えて利用する団体は(共同使用の場合は団体ごとに)別途、追加料金2400円必要●選考 書類で決定●その他 スモールオフィス(事務スペース)は、1部屋を11ブースに区切り、専用の事務机、椅子、キャビネットと共有打ち合わせスペースを整備。インターネットは無料で使用可。個別に契約すれば電話も使えます市総合スポーツセンター整備審議会     委員募集メイトム宗像スモールオフィス 利用団体追加募集第67回ふるさとから世界遺産を!連遺産群宗像・沖ノ島と関連遺産群宗像・沖ノ島と関世界遺産登録に向けて1歩ずつ推薦書を文化庁へ提出 「富岡製糸場と絹産業遺産群」は、先月カタールで実施された世界遺産委員会で、世界文化遺産リスト「記載」となりました。これに先立ち「宗像・沖ノ島と関連遺産群」の推薦書(素案)を、4月18日に文化庁へ提出しました。 本遺産の価値は、沖ノ島を中心とした「海に生きる宗像の人々の信仰の遺産」としてまとまりました。 平成28年の登録を目指して進めてきた本遺産。同24年から、文化遺産は1つの国から1件の推薦書提出となったことから、日本政府の推薦を受けること自体が狭き門となっています。 同28年に登録を目指す遺産は、本遺産の他に「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」「北海道・北東北の縄文遺跡群」などがあります。その中から文化庁の審議を経て、9月末に1件が選定され、日本政府が最終決定し、ユネスコ世界遺産センターへ推薦書が提出されます。 昨年は、文化庁の審議会で「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」が推薦書を提出できると判断されていましたが、日本政府は「明治日本の産業革命遺産九州・山口と関連地域」の提出を決定したという経緯があり、来年は、この産業革命遺産の登録の可否が決まります。 文化庁が推薦書を提出できる遺産かどうかを判断するには、本遺産の価値を明らかにする証明と、それをどのように保存し、管理していくかという実行性を重視しています。今後、さらに市民のみなさんの本遺産に対する関心と、保護の意識が向上することで、世界遺産登録が1歩ずつ近づきます。■問い合わせ先 世界遺産登録推進室☎(62)2617赤間の町並みを紹介する梅田さん(右)ちょっとよりみち唐津街道むなかた年間優秀活動賞受賞平成25年度富岡製糸場と絹産業遺産群の登録が決定した第38回世界遺産委員会●内容 家庭内のもめごとや隣近所とのトラブル、学校や職場でのいじめや差別など、人権に関わるさまざまな問題●相談員 市人権擁護委員(7人)*相談員の藤岡満壽男(ますお)さんは、県人権擁護委員連合会長表彰されました●相談料 無料*事前申込不要■問い合わせ先 人権対策課☎(36)1270▽郵送=〒811・3492/住所不要▽FAX(36)0270■問い合わせ先 文化・スポーツ推進課☎(36)1540●申込期間 7月15日(火)~8月15日(金)●提出書類 スモールオフィス利用許可申請書*申請書は、メイトム宗像で入手か、メイトム宗像HP(前述)からダウンロードする●申込先 コミュニティ・協働推進課市民活動係▽郵送=〒811・3437/久原180▽窓口■問い合わせ先 コミュニティ・ 協働推進課市民活動係☎(36)0311年間優秀活動賞を受賞した「ちょっとよりみち唐津街道むなかた」のみなさん

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です