26年度むなかたタウンプレス6月15日号
10/14

No.270むなかたタウンプレス(10)平成26年6月15日本年度の内閣府のキャッチコピーは「家事場のパパヂカラ」パパ(男性)の応援講座を開催 男女共同参画推進センターでは、男性が積極的に家事や育児などに参加する「男性の家庭参画推進」を目的とした講座を開催しています。あなたも参加してみませんか。●夏休み父子料理教室 〜ピザ作りにチャレンジ〜 夏休みの思い出に、親子でピザ作りに挑戦しませんか。▽日時 7月26日(土)午前9時30分〜正午●男性料理教室・おとこの厨房(ちゅうぼう)〜入門編〜 自分のため、家族のために料理を始めてみませんか。▽日時 8月20日(水)、 市では、男女共同参画社会の実現に向け「男女共同参画推進条例」や「男女共同参画プラン」に基づき、さまざまな取り組みを進め、男女共同参画に関する施策や事業を進めています。【市の現状は?】 「平成25年度宗像市の男女共同参画に関する市民意識調査」(平成25年6月実施/回収率35・5%)から、調査結果の一部を(下グラフ参照)紹介します。お知らせ問い合わせ先男女共同参画推進課男女共同参画推進センター「ゆい」TEL(36)0048FAX(36)0320TEL(36)0250FAX(36)0269男女共同参画について考えてみましょう 身近で、いろいろな場面を見つめ直してみると、いつの間にか私たちは「男性の役割」「女性の役割」というような意識を持ってしまっているのではないでしょうか。「男性だからこうすべき、女性だからこうあるべき」など、性別で固定的に役割を決めつける意識を、社会全体で見直していくことが大切です。0%25%50%75%100%2.12.02.31.41.41.4全 体(709人)賛成反対分からない無回答どちらかといえば賛成どちらかといえば反対女 性(401人)男 性(308人)女 性(435人)男 性(289人)全 体(724人)夫は外で働き、妻は家庭を守るべきである今回調査前回調査(平成20年)性別性別8.38.28.414.110.819.040.836.746.140.238.942.227.130.422.718.621.414.514.415.712.717.718.416.67.37.07.88.09.26.2【性別役割分担意識】「夫は外で働き、妻は家庭を守るべきである」という考え方について、平成20年度の調査と同25年度の調査を比較してみてみましょう。誰でも相談できます(相談無料)相談情報相談事業名場所相談日時間①こころと生き方の相談  (面接・電話相談) *事前申込不要 ☎(36)1156 メールkokoro@city.munakata.fukuoka.jp市役所本館1階・相談室(101会議室横)月~金曜日(祝日を除く)13:00〜17:00②法律相談 *弁護士が、離婚など女性を取り巻く問題の相談を受け付けます *事前申込必要。男女共同参画推進センター「ゆい」☎(36)0250へ男女共同参画推進センター「ゆい」第3火曜日13:00〜16:00 「男性らしさ」「女性らしさ」のイメージにとらわれることなく、互いの人権を尊重し、責任を分かち合い、性別に関係なく、個性と能力を十分に発揮できる社会づくりを考えてみませんか。お互いを尊重してみんなが幸せに生活できるまちづくり【前回調査と比べると…】 「夫は外で働き、妻は家庭を守るべきである」という考え方について、国・県などから●日時▽6月23日(月)〜同27日(金)=午前8時30分〜午後7時▽同28日(土)、同29日(日)=午前10時〜午子どもの人権110番強化週間無料電話相談後5時●内容 6月23日〜同29日の「子どもの人権110番強化週間」にあわせて実施▽いじめ、体罰、不登校、虐待など*秘密厳守●相談員 法務局職員、人権擁護委員●その他 同週間以外も無料電話相談を実施*詳細は問い合わせを■相談・問い合わせ先 福岡法務局・県人権擁護委員連合会 0120(007)110●日程・内容(全2回)▽6月25日(水)=応募書類の書き方▽同26日(木)=面接のコツ●時間 いずれも午前10時〜午後3時●場所 市役所北館1階・103B会議室●対象 県在住で、おおむね40歳以上65歳未満の求職者●持参品 履歴書、筆記用具●参加料 無料40歳からの2日間集中!就職支援セミナー6月23日~同29日は「男女共同参画週間」全体的に「賛成派」の割合がやや減少し、「反対派」がやや増加しています。 5年間で、意識の変化はみられますが、いまだ「賛成派」が「反対派」を上回っています。「男性は仕事、女性は家庭」という性別役割分担意識は根強く存在しているといえます。 社会や経済の状況が大きく変化している今、役割分担の在り方も、見直していくことが必要です。*回答比率の合計は、百分比のポイント以下2位を四捨五入しているので、必ずしも100%ちょうどになるとは限りません●その他 受講後、再就職専門コンサルタントが1対1でサポート。相談無料。秘密厳守■申込・問い合わせ先 県中高年就職支援センター・2日間セミナー部門事務局 ☎092(433)7780*平成25年度市の男女共同参画に関する市民意識調査の結果については、市HPhttp:// www.city.muna kata.lg.jp/→「市内にお住まいの方」→「男女共同参画」→「男女共同参画に関する市民意識調査報告書」で確認可男性向け講座・参加者のコメント良い勉強になりました。また参加したい。(男性の家事力アップ講座~プロに学ぶ整理・収納の基本)日々の介護で少し疲れていましたが参加して気持ちの切り替えができました。(男性が介護者になったとき~妻を介護して12年~)楽しく有意義な時間でした。定年後の生きがいにしたいです。(男性の家事力アップ!プロに学ぶ簡単中華)子どもと一緒に料理を作る良い機会になりました。(夏休み親子クッキング~パパと一緒にピザ作り~)同26日(火)午前9時〜正午*その他の講座や申込方法など詳細は問い合わせを

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です