26年度むなかたタウンプレス6月1日号
5/9

(5)平成26年6月1日No.269むなかたタウンプレス携帯電話からの市HPアドレス ▽iモード(NTTドコモ)=http://www.city.munakata.lg.jp/mobile/i/ ▽EZweb(au)=http://www.city.munakata.lg.jp/mobile/e/               ▽Yahoo!ケータイ(SoftBank)=http://www.city.munakata.lg.jp/mobile/j/お知らせ●日時 7月2日(水)午前10時~正午●場所 メイトム宗像・結工房●対象 市在住で就学前の子どもがいる家庭●定員 先着30人●持参品 ホチキス、はさみ、布テープ、1㍑●日時 毎月第1〜3月曜日の午前9時〜同11時●集合場所 一刻館(田熊4・4・3)*駐車場は10台あり●持参品 トングか軍手*希望日の前日までに申し込みを■申込先 がんばれ宗像!!(原口) ☎(39)3004東郷駅清掃活動参加者募集牛乳パックの椅子作り講座人づくりでまちづくり事業の開いた牛乳パック26本分*主催側も牛乳パックを用意。足りない人は要相談牛乳パックの開き方●募集期間 6月1日(日)〜8月29日(金)*期間を過ぎても受付可●活動内容 国内災害救護活動、国際活動、救急法や幼児安全法などの講習、血液事業の推進など●その他 同社は、世界189の国と地域に広がる赤十字社の一つで、法と定款に基づき、さまざまな人道的支援を実施●市の社資募集実績 平成25年度は853万4日本赤十字社社資募集期限付日々任用職員任期付職員業務内容大島診療所での窓口受付業務、事務作業など宗像市・福津市介護認定審査会業務(認定審査会資料精査、認定審査会出席、要介護認定調査など)任用期間7月1日(火)~平成27年3月31日(火)8月1日(金)~平成28年3月31日(木)問い合わせ先国保医療課国民健康保険係 ☎(36)1363介護保険課 ☎(36)5186応募要件パソコンを使った簡単な入力作業ができる介護支援専門員、保健師、看護師のいずれかの資格を持つ人勤務時間8:30~17:00で週20時間未満*土曜日を含む半日勤務あり*土曜日の午後、日曜日、祝日は休み*60分の休憩あり8:30~17:00で市職員に準じる*毎月6〜8回程度開催される認定審査会の日は、13:00〜21:30の勤務となります勤 務 地大島診療所介護保険課(北館1階)賃   金▽大島地区から通勤=時給850円▽大島地区以外から通勤=時給1,000円月額21万3,400円(平成26年6月1日現在)待   遇年次有給休暇あり*その他の手当、交通費支給なし市職員に準じる募集人数1人1人程度試験・面接日後日連絡6月21日(土)採   用面接で決定採用試験で決定提出書類所定の願書(写真貼付)*願書は国保医療課(本館1階)、大島診療所で入手可受験申込書(写真貼付)他【申込書入手方法】*6月2日(月)から▽総合案内(本館1階)で入手▽①住所②氏名を明記し、120円切手を貼った返信用封筒(A4サイズ)を同封して人事課へ郵送請求▽市HPhttp://http://www.city.munakata.lg.jp/→「市内にお住まいの方」→「職員採用」→「任期付職員採用試験(平成26年6月実施分)」からダウンロード*その他、詳細は試験案内で確認を申 込 先国保医療課国民健康保険係▽郵送=〒811ー3492/住所不要*消印有効▽5番窓口人事課▽郵送=〒811ー3492/住所不要*6月16日(月)必着で、特定記録郵便か簡易書留郵便*封筒の表面左下に「任期付職員採用試験申込書在中」と明記▽窓口(本館2階)申込締切日6月20日(金)6月16日(月) 3月29日、「自由の森遊歩道」全コース完成式が開かれ、谷井博美市長や地権者、コミュニティ関係者、地域住民、自由の森遊歩道を守る会の会員など約150人が自由の森遊歩道南口広場に集まりました。 主催者である同会宮本鎭郎(しずお)会長のあいさつの後は、遊歩道の横断幕の披露、記念植樹などの式典。その後、新設の竹林の遊歩道の散歩を楽しみ、ふるまいの「ぜんざい」を自然の中で味わいました。 自由の森遊歩道は、自由ヶ丘小学校横の遊歩道から入る山の散歩道で、平成22年4月に1.1㎞が開通し、多くの人に親しまれています。昨年4月から0.4㎞のコース延長に取り組み、地権者やボランティアの協力を得て全コース1.5㎞が完成しました。緑の中を歩き、自然を満喫。ベンチも設置され、そこからの眺めも良いです。今後は、コース延長のために伐った竹を利用した「バンブー広場」で体験学習などを実施する予定です。(市民記者・岩元賢一)■問い合わせ先 自由の森遊歩道を守る会(森下) ☎090(4985)9678「自由の森遊歩道」全コース完成全コースの完成に笑顔の谷井市長(左)と宮本さん 庭の手入れなどで出た小枝や草、木などのごみを燃やすことは、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」で禁止されています。法律に違反してごみを燃やした人は、5年以下の懲役か、1000万円以下の罰金が科せられます(例外的に認められている場合もあり)。 ごみは、市が定めた処理方法で適正に処理しましょう。*詳細は、各世帯に配布している「家庭のごみの出し方」ページで確認を■問い合わせ先 環境課 ☎(36)1421平成年度小学校教科書見本本展示●日時 6月13日(金)~7月2日(水)●場所/時間▽市役所3階・303会議室/午前8時30分〜午後5時▽南郷小/午前9時〜午後4時▽赤間小/午前9時〜午後4時●託児 無料(5カ月~就園前)*託児は、午前9時分までにメイトム宗像・102会議室へ預けてください。おむつ、ビニール袋、水筒、タオルなどの持参を587円●納入方法 自治会を通じて各世帯にチラシと共に封筒を回覧*詳細は、別途、自治会を通じて案内■問い合わせ先 保健福祉政策課(日本赤十字社宗像市地区事務局)☎(36)1308 提出書類は返却不可。不採用の場合は全て破棄。窓口受付は、月〜金曜日の8:30~17:00。市臨時職員募集野焼きは禁止です! 宗像大社と福岡教育大学の日本画研究室(松久准教授)が連携して実施した「宗像大社儀式殿・御便殿襖絵および腰障子絵の保存修復研究」の成果と、作者の福永晴帆(日本画家)の作品を展示します。高精細デジタル技術を駆使し、襖(ふすま)絵を屏風(びょうぶ)形式(四曲一隻)に仕立てた再現文化財(レプリカ)や、腰障子(こししょうじ)絵の現状模写と再現模写の違いなどが観賞できます。●期間 6月3日(火)~同29日(日) 9:00〜18:00*月曜日は休館●場所 海の道むなかた館(深田)■問い合わせ先 海の道むなかた館 ☎(62)2600福永晴せい帆はん日本画展宗像大社の文化財保存修復に向けて●参加料 無料●申込期間 6月9日(月)〜同23日(月)午前10時〜午後5時●申込必要事項 ①住所②氏名③電話番号④託児希望者は子どもの氏名と生年月日●申込先▽子育てネットワーク「こねっと」 メールkonet_munakata@yahoo.co.jp▽環境課☎(36)1421■問い合わせ先 環境課☎(36)1421*いずれも月~金曜日■問い合わせ先 教育政策課 ☎(36)5099「嵐山 冬」

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です