26年度むなかたタウンプレス5月15日号
8/12

好評 発売中! 好評 発売中! 広告主を募集 広告主を募集 広告主を募集 広告主を募集 広報紙とホームページ  市では、平成18年10月から市の広報紙とホームページに有料広告を掲載してい ます。あなたも広告を出してみませんか。 ◎広告の規格と掲載料(このほかにも1/3ページ、1/2ページ、1ページの規格があります)規格 1号 広告 縦 5.9㎝ 横 12㎝ 1枠当たり 20,000円 白黒1色 白黒1色 1枠当たり 36,000円 縦 5.9㎝ 横 24㎝ 2号 広告 広告の大きさ 料金(1枠1号につき) 色数 規 格 料金(1枠1カ月につき) ※1年間に12号以上掲載を希望する場合は10%、6号以上掲載を希望する場合は5%を掲載料から割り引き ◎締め切りは掲載希望号の2カ月前  市では今後、印刷物などにも有料広告を掲載し、歳入の確保に努めていく予定です。皆さまのご理解と協力をお願いします。 天地 縦  50ピクセル左右 横  160ピクセルデータ容量 20キロバイト以内形式 Jpeg、Gif形式、Flash形式のいずれかでALT属性テキストデータ、全角20文字以下トップページ 15,000円 トップページ外 10,000円 広 報 紙ホームページ ■問い合わせ先 秘書政策課広報・報道担当 ☎(36)1055シフト技建ホーム新築・リフォーム・増改築のことなら♦対応迅速・見積無料♦大きな工事~小さな工事迄~住まいの事なら お気軽にご相談下さい~外壁ブロック塀・給排水工事車庫・内装工事左官工事その他庭の草刈廃品処理●フリーダイヤル●固 定 電 話 0120-420-232☎0949-25-2825No.268むなかたタウンプレス平成26年5月15日(8)お知らせ携帯電話からの市HPアドレス ▽iモード(NTTドコモ)=http://www.city.munakata.lg.jp/mobile/i/ ▽EZweb(au)=http://www.city.munakata.lg.jp/mobile/e/               ▽Yahoo!ケータイ(SoftBank)=http://www.city.munakata.lg.jp/mobile/j/提案制度提案制度提案制度「市民後見人育成事業」講演会と講座を開催【講演会】●日時 6月8日(日)▽受付=午後1時30分▽実施=同2時~同4時●会場 河東コミセン・多目的ホールA●演題 「市民後見人への地域のニーズ」●講師 森山彰さん(NPO法人高齢者・障害者安心サポートネット理事長)●定員 先着70人大島が大大島が好きが島がき好き 道の駅むなかた観光物産館の隣に、2階建ての新館が5月24日(土)にオープン。1階には、米粉パン工房「姫の穂」と正助ふるさと村のアンテナショップが入ります。「姫の穂」で使用する米粉の原料は、全て宗像と福津産。地元産米の消費拡大を目的として、JAむなかたが運営します。米粉パンは、しっとりモチモチとした食感が特徴で、人気が高まっています。 2階は、多目的スペースで、釣川を見下ろしながら購入したパンや弁当などおいしい米粉パンが勢ぞろい!お楽しみに道の駅むなかた新館(イメージ図)●主催 福岡法務局、福岡人権擁護委員会●日時 6月3日(火)▽受付=午前9時30分〜午後2時▽実施=午前10時〜午後3時国・県などから宗像地区法務総合相談所●変更期間 6月1日(日)〜10月31日(金)●時間 午前8時30分~午後5時(10月は午前9時〜)*通常は、午前8時30分~午後6時■問い合わせ先 道の駅むなかた☎(62)2715を、自由に飲食できる空間です(イベントなどにも活用します)。 新しい道の駅むなかたに、みなさんぜひ来てください。■問い合わせ先 商工観光課☎(36)0037県営住宅募集●募集案内書配布・申込受付期間 6月2日(月)~同10日(火)●募集案内書配布場所 建築課(市役所本館2階)、大島行政センター、県住宅供給公社(福岡市中央区天神)、県庁(総合案内所、県民情報センター、県営住宅課)、県内各市(区)役所と町村役場など*詳細は募集案内書で確認を■問い合わせ先▽県住宅供給公社県営住宅管理部管理課 ☎092(781)8029▽県庁県営住宅課 ☎092(643)3739●申込締切日 6月2日(月)【講座(全10回)】●日時(初回) 6月28日(土)午後2時~同4時●場所 メイトム宗像・101会議室●定員 先着30人●申込締切日 6月16日(月)【共通事項】●対象 市に在住、勤務する人●参加料 無料*詳細は、市HPhttp://www.city.munakata.lg.jp/→「市内にお住まいの方」→「福祉」→「その他の福祉」で確認可●申込必要事項 ①住所②氏名③電話番号④「講演会」か「講座」●申込先 高齢者支援課▽郵送=〒811・3492/住所不要▽FAX(36)2410■問い合わせ先 同サポートネット(本田)☎(33)5922 大島甘夏みかん共同オーナーが4月6日、みかんの収穫を楽しみました。 この事業では、昨年の7月から大島甘夏みかんの共同オーナーとなった、家族や友達のグループ約60人が、交流会や地元まつりへの参加、体験イベントなどを交え、計4回の管理作業を実施。最終の4回目の作業として、甘夏みかんを収穫しました。 収穫した甘夏みかんは、オーナー1件当たり30㌔持ち帰ることができます。参1つ1つ丁寧に収穫加者は、「楽しかった。次回も参加します」「甘夏みかんも、昼食で食べた魚やイノシシ鍋もおいしかったです」など、箱いっぱいのみかんと、1年間の大島での思い出も一緒に持ち帰りました。●場所 宗像ユリックス・第5~9会議室、他●内容▽不動産売買、相続、離婚、雇用、などの法律相談▽いじめ、虐待、差別、などの人権相談▽遺言、登記、戸籍、供託、外国人に関する相談など*秘密厳守●相談員 弁護士、公証人、人権擁護委員、法務局職員など●相談料 無料*事前申込不要■問い合わせ先 福岡法務局人権擁護部 ☎092(832)4311■問い合わせ先 元気な島づくり課 推進係☎(36)17256〜月は道の駅むなかたの開館時間が変わります自分たちで育てた      みかんを収穫自分たちで育てた      みかんを収穫

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です