26年度むなかたタウンプレス5月1日号
6/7

(7)平成26年5月1日No.267むなかたタウンプレスお知らせ・市民・施設電子申請は、市HPhttp://www.city.munakata.lg.jp/→市内にお住まいの方→オンラインサービス→電子申請→募集で申し込む 申込方法の記載がないものは、参加自由です。交流室利用以外は、市民優先です。【「ふらこっこ」交流室】 乳幼児と保護者が一緒にいつでも利用できます。●開館日 毎週月〜金曜日、第2土曜日(5月10日)*5月は、第2水曜日(14日)の午後、5日(月・祝)、6日(火・振休)は休館●開館時間 10:00〜15:30【満1歳のお誕生会&食育ミニ講座】●日時 5月28日(水)    10:30〜12:00●会場 メイトム宗像・健診室●対象 5月に1歳になる子どもと保護者*昼食会あり(弁当持参)【出張ふらこっこ(大島)〜親子であそぼう・カード製作〜】 「ふらこっこ」が大島へ出張します!●日時 6月12日(木)    10:00〜12:00●場所 大島コミセン●内容 親子遊び、足型をとってカード作り●対象 子どもと保護者●持参品 お茶、子どもの写真、動きやすい服装で【①初めての子育て学級「赤ちゃんくらぶ」】●日時 5月31日(土)    10:30〜12:00●場所 「ふらこっこ」交流室●内容 わらべうた、絵本の読み聞かせ、赤ちゃんと交流会など●対象 0〜1歳前後の第1子の子どもと保護者●定員 先着12組●持参品 お茶、バスタオル【②ふらこっこひろば&子育てミニ講座〜みんなでお団子づくり〜】●日時 6月4日(水)    10:00〜11:30(受付9:45)●場所 メイトム宗像・結工房●内容 豆腐入り白玉団子を作って食べる、お話、わらべうたなど●対象 2歳以上の子どもと保護者●定員 親子合わせて先着30人●持参品 エプロン、三角巾(バンダナなど)、お茶【③のびのび子育て応援セミナー(市民活動交流館連携事業)】 子育て中の保護者を対象に、子育てに関する知識を提供し、子どもたちが健やかに生まれ育つための環境づくりと保護者の育児力の向上を応援します。受講無料。●日時 6月21日(土)    10:00〜12:00(受付9:30)●場所 メイトム宗像・健診室●テーマ 親子のコミュニケーション!〜ママとパパと子どもの輪〜●内容 前半は保護者対象の講座、後半は子どもと一緒に親子遊びをします。子どもの思いをしっかり受け止め、親の思いをきちんと伝えるコミュニケーションの大切さを学びます●講師 熊丸みつ子さん(幼児教育専門家)●対象 子育て中かその予定の父母、祖父母、子育てに関心のある市民《たまご学級》           子ども家庭課 ☎(36)1365コース内  容日にち受付時間3コース「心とカラダのリフレッシュ」5月 9日(金)13:30〜13:504コース「ママのおっぱい大好き!~おっぱいのはなし~」5月30日(金)パパ・ママコース(沐もく浴よく教室)「パパとママ一緒に子育てについて考えましょう~赤ちゃんのお風呂体験~」5月24日(土)●全コース予約制 3日前までに事前申込必要*パパ・ママコース(沐浴教室)は先着18組まで●所要時間 2時間程度●場所 メイトム宗像●持参品 ▽全コース=母子健康手帳、筆記用具▽パパ・ママコース(沐浴教室)=エプロン、タオル《献血》               健康づくり課 ☎(36)1187日にち場 所時 間5月 8日(木)宗像市役所10:00〜16:00《県小児救急医療電話相談》日にち時 間内 容電話番号毎日19:00~翌朝7:00病気、けが、薬、応急処置など▽短縮=☎#8000▽専用=☎092(725)2540(福岡)    ☎093(662)6700(北九州)*電話がダイヤル回線の人は専用電話番号を利用してください《宗像医師会病院健診センター健康教室・健康相談》日にち時 間内 容5月 9日(金)14:00〜16:00胃がん・大腸がんの健診●場所 宗像地域医療センター3階・講堂(田熊)●料金 無料 *健康相談は同センター2階・健診センターで15:00~16:00実施■問い合わせ先 宗像医師会病院健診センター ☎(37)0007《乳幼児健診》           子ども家庭課 ☎(36)1365健診名対 象日にち受付時間4カ月健診H25.12.16〜H25.12.31生5月 1日(木)13:30~14:00H26. 1. 1〜H26. 1.15生5月22日(木)1歳6カ月健診H24.10. 1〜H24.10.15生5月13日(火)H24.10.16〜H24.10.31生5月27日(火)3歳健診H23. 4. 1〜H23. 4.15生5月15日(木)H23. 4.16〜H23. 4.30生5月23日(金)●場所 メイトム宗像・多目的ホール《妊婦と子どもなんでも相談室》 子ども家庭課 ☎(36)1365日にち受付時間対 象内 容5月28日(水)9:30〜11:00妊娠期から4歳まで妊娠中の食事、おっぱいや離乳食、育児の相談(離乳食コーナーは10:00から開始)●場所 メイトム宗像・多目的ホール(離乳食コーナーは2階・調理室)《妊娠の届出・母子健康手帳交付(すこやかマタニティクラス)》     子ども家庭課 ☎(36)1365日にち場 所内 容5月 2日(金)103会議室母子健康手帳の交付・説明、妊婦健康診査受診補助券の交付、妊娠中の健康管理の話5月 9日(金)5月16日(金)5月23日(金)5月30日(金)6月 6日(金)●受付時間 10:15〜10:30(所要時間は1時間程度)5だより施設だより施設だより施設子育て支援センター「ふらこっこ」メイトム宗像内☎(37)3741独り居の生たつき活なれどもおらが春      赤間    梅川明美道草が教えてくれた裏おもて      自由ケ丘  神谷幸恵親友を亡くした心晴間なし      赤間    門司辰子先生に嬉しい八や十そ路じ春が来た      玄海    髙橋カオル子を思う母の気持ちに返事なし      河東    立花千鶴子着ぶくれて達だるま磨のごとく転まろぶとう電話の母の認知確かむ                 赤間    梅川明美波の彫る洞ほらに湧きたる湯に浸り冬の中ちゅうてん天渡る月見る                 赤間西   野入稜子夕暮れて仕事終えたる農夫等の額に赤き夕焼けの色                 赤間    牛島千恵子年を経て感情弱くなりしわれ心静かに生きんと思う                 赤間    亀崎恵子畑より白菜とりてくれし人腰を伸ばして大きく息す                 玄海    磯部静江■俳句、川柳、短歌の各作品を随時募集しています。①住所②氏名③年齢④電話番号を明記して、ハガキか郵送=〒811・3492/住所不要/広報・報道担当さくひん各コーナーの係宛てへ応募してください。*俳句は特に制限なし*川柳は自由吟(雑詠)でハガキに5句以内*短歌は作品添削あり。1人3首以内。希望する場合は、返信用円切手2枚を添えて郵送*平成年6月1日号は「俳句」と「短歌」を掲載します■問い合わせ先 秘書政策課広報・報道担当 ☎(36)1055

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です